『体験型野球フィールド』は次世代の野球場!

『体験型野球フィールド』は次世代の野球場!

「レジェンドベースボール」「リアル野球ゾーン」と言った本物のバッティングを味わうことができる体験型野球フィールドが登場したことをご存知でしょうか?両ゲームとも精密なカメラセンサーと人工知能によってスクリーンに表示される打撃結果が正確です。


(1)体験型野球フィールドの登場で野球場に出向かなくても、野球を楽しむことができる

 皆様、「レジェンドベースボール」を筆頭に「リアル野球ゾーン」と言った本物のバッティングを味わうことができる体験型野球フィールドが登場したことをご存知でしょうか?砕いて例えるとすれば、スクリーンゴルフの野球版、リアル野球盤をコンパクトにしたゲームと言えば通じますでしょうか?両ゲームとも精密なカメラセンサーと人工知能によってスクリーンに表示される打撃結果が正確です。例えば皆様もプロ野球の試合をずっと見ていると打った瞬間に「あっ…これはサードゴロで終わる」と経験から予想できる事がありますよね?両ゲームとも我々の経験から導き出される予想と同じ正確さだと言えばイメージしやすいのではないでしょうか。


 「レジェンドベースボール」をはじめとする体験型野球フィールドは以下のメリットを持ちます。


・天候に左右されない。
・目の前のスクリーンに臨場感溢れる試合の様子が写しだされる。
・野球グラウンドに向かわなくてもリアルな野球を楽しむことができる。

近年、日本では都市部を中心に野球場が減少しつつあります…。それは野球人口の減少を意味します。しかし本記事で紹介する体験型野球フィールドが広く普及すれば自ずと土地問題は解消され、野球人口の減少に歯止めをかけることができるのです。


 両ゲームとも難易度の設定が設けられているので、力量に応じて楽しむことができます!野球経験者向けの上級モードから、子供・初心者向けまで…。それぞれの力量に応じて、無理なく野球を体験することができます。


 また体験型野球フィールドはVRとは異なり、本物の球を打つ感触を味わう事が可能です。実際、筆者が両ゲームを試遊した際、ファールを打った時に手首に響く振動を感じ「あぁ…今、野球をやっているんだ…」と実感することができました。ボールの行方もスクリーン上でハッキリと確認出来るので、初めて打席に立つ方にはとても良い思い出になるでしょう!従来のバッティングセンターを超える可能性をもつ「レジェンドベースボール」「リアル野球ゾーン」をそれぞれ詳しく解説します!

(2)コスパ良好!試合形式で野球を体験できる『レジェンドベースボール』

 当媒体でも何度か紹介した「レジェンドベースボール」ではバッティングを楽しむだけではなく、実際の試合を体験することができます。レジェンドベースボール独自開発のピッチングマシン及び連動システムが作り出す臨場感は「野球場に立っている」と錯覚するほど…!野球が持つ魅力の全てが詰め込まれていると言っても過言ではないでしょう。

実際の店舗の様子。取材直前まで熱い試合が繰り広げられていた。

(2-1)本物の投手に迫る完成度の高いピッチングマシンについて

 独自開発されたレジェンドベースボールのピッチングマシンから繰り出される球は、既存のピッチングマシンと異なり精密な回転のボールを打つことができます。筆者も実際に試遊しましたが従来のアーム式と異なり、本物の投手のような生きた回転が掛けられていました…!

(2-2)3人VS3人で遊ぶと「お得」にチームプレイを堪能できる!

 レジェンドベースボールを楽しまれる際に是非とも推奨したいのが2チームに分かれて「3 on 3」形式で遊ぶことことです。1チーム3人ならば必ず打席が回ってきます。チームで戦うのだから1点でも多く得点するために「ランナーが塁にでたら送りバントで…」といった野球の醍醐味を堪能することもできます。


 また複数人で遊べば一人あたりの料金がとても安くなります!2イニングで1000円ですが、仮に6人で遊べば一人あたりの料金は約166円です。アーケードゲームを遊ぶ程度の金額でリアルな野球を体験することができるのでコストパフォーマンス良好です!

(2-3)配球の操作も可能!守備側はまるで投手気分!

 筐体の外にいるプレイヤーは「球種選択」「ストライク/ボール」を選択することができるので、まるで投手になったような気分でプレイすることができます。球種はストレート、カーブ、チェンジアップが用意されているので様々な配球を楽しむことも可能です!

マニュアルモードはもちろん、オートモードでも投手気分を味わえる。球種の比率を任意で設定することができる。

(2-4)店舗情報、料金など


【HPなど】
レジェンドベースボール株式会社
https://legend-bb.com/

Twitter
https://twitter.com/lbbjapan

Facebook
https://www.facebook.com/legendbbjapan

【店舗一覧】
・GAME LAND ちはら台店
住所:千葉県市原市ちはら台西3丁目4番 ショッピングモールunimoちはら台
TEL: 0436-76-0366
営業時間:10:00~21:00
URL:http://www.capcom.co.jp/amusement/game/shop/gl_chihara/


・カプコサーカス新潟東店
住所:新潟県新潟市東区大形本町3-1-2 イオン新潟東店
TEL:025-275-3777
営業時間:10:00~24:00
URL:http://www.capcom.co.jp/amusement/game/shop/niigatahigashi/

☆近日東京都内にも店舗OPEN!
☆7月15日から開催されるお台場夢大陸で試遊可能!
URL:https://legend-bb.com/event001/


【プレイ料金】
2イニング・1,000円
追加1イニング・1,000円
追加3イニング・2,000円
練習モード(20球)500円

(3)パーティー感覚で楽しめる!体験型野球フィールドの老舗『リアル野球』

 町田駅から徒歩3分の繁華街の中に誕生した「リアル野球」は体験型野球フィールドのジャンルでは「日本初」とも言える老舗です。お酒・ソフトドリンクが充実した環境で和気あいあいとバッティングを楽しむことができます。サービスも充実しており「SNSへのハッシュタグをつけた投稿をするとドリンクが1杯サービス」「学割制度(大学生まで)」も導入されています。家族やお友達と、1杯をかけた熱い戦いを繰り広げるのも面白いでしょう!

(3-1)臨場感あふれる応援歌が場を盛り上げる!

 リアル野球は実況・歓声と言った音響に力が入れられているので場が盛り上がります!打球音をはじめとしたエフェクトは勿論、実況、歓声も豊か。耳馴染みの深い応援歌のメロディーも流れてきました。試遊した際、実際の野球場で自分が鼓舞されているように感じる臨場感でした

(3-2)プレイヤーのデータを記録可能!

 リアル野球を楽しまれる際は自分の成績をデータとして残すことが出来るので自身の成長を把握することができます。「いつも流し打ちばかりなので、今日は引っ張りを意識してみよう」といった明確な目安から、「3イニングをフルでプレイしよう」など、個人個人にあった目標を立てることが可能です。

(3-3)硬式、準硬式、軟式を打てる!

 リアル野球ではなんと!硬式、準硬式、軟式を選択して遊ぶことができます。特に硬式球を打てるバッティングセンターは、都内では少ないので貴重な存在です。高校野球に取り組まれているお子様がいらっしゃいましたら是非、連れてきてください!

(3-4)店舗情報、料金など

【HPなど】
リアル野球
http://realyakyu.co.jp/contact/

Facebook
https://www.facebook.com/realyakyu/

【店舗】
住所:東京都町田市森野1-37-1 POPビル9階
TEL: 042-851-8941
営業時間:
11:00~3:00(平日)
11:00~5:00(金・土・祝前日)
年中無休

【プレイ料金】

(4) 体験型野球フィールドを100倍楽しむ4つのTIPS

 せっかく体験型野球フィールドで遊ぶなら良い結果を残したいですよね?そこで編集部の野球経験者が良い結果を出すためのTIPSを教えます。

(4-1)ストレッチも兼ねて軽く素振りをしよう!

 打席に入る前に軽くストレッチも兼ねて、軽く素振りを行うと「ケガ予防」と「運動パフォーマンスの向上」の効果を得ることができます。皆様もスポーツを楽しまれる前にストレッチを行いますよね?体験型野球フィールドでも軽いストレッチを兼ねて、事前に素振りを行うことで身体が動きやすくなり、結果的に成績向上につながります。


 素振りを行う際ですが一度、他の人のプレイを見学しながら行うと良いでしょう。目がスピードに慣れてタイミングが取りやすくなります。実際、プロ野球選手もベンチ前で相手ピッチャーの投球練習にあわせて素振りをおこなっていますよね。

(4-2)バッティンググローブを持参しよう!

 バッティンググローブを使用すると握る力が向上して飛距離が伸びるので、持参することをオススメします。安いものでは1000円程度から購入することが出来ます。特に野球経験者の方は使い慣れているバッティンググローブを積極的に持参してみてはいかがでしょうか。

 また手の平に豆ができてしまうのを予防するためにもバッティンググローブは効果的です。特に野球経験があまり無いと、正しいバットの握り方が分からないので手のひらに豆ができやすいです。予防のためにもバッティンググローブを持参しましょう。

 ちなみ「リアル野球」ではバッティンググローブを貸し出しています!グローブを忘れてしまっても安心ですね!

(4-3)愛用しているバットがあれば使おう!

 もしも愛用しているバットがあれば積極的に使いましょう!施設に置いてあるバットよりもやはり自分が使い慣れているバットのほうが振り抜きやすいですよね。体験型野球フィールドは打席の結果がとてもリアルなので、愛用しているバットで打席に挑めばより本番に近い雰囲気になります。

(4-4)滑らない靴・動きやすい靴を用意しよう

 体験型野球フィールドを遊ばれる際、滑りにくい靴を用意することを強く推奨します。バッティングを行う際は下半身、特に脚の踏ん張りが重要になります。流石にスパイクは難しいですがなるべく滑りにくい靴を履きましょう。特に女性の方はヒールを履いたまま打席に挑むと危険です…!

(5)[まとめ]体験型野球フィールドが世界を変える!

 いかかでしたでしょうか?本日紹介した体験型野球フィールドはもちろん、最近ではゴルフシミュレータなどスクリーンを用いたゲームが増えつつあります。様々な分野において、普段では味わうのは難しいリアルな体験をしてみたいという人が増えてきたということではないでしょうか。これからも体験型野球フィールドを始めとした数々のスクリーンを用いたゲームが、夢と興奮の舞台を提供してくれるでしょう

【記事執筆】
Baseball365編集部

【取材】
小林英隆・成瀬ユキ

【企画立案】
小林英隆・田中紫音

【写真撮影・作成】
成瀬ユキ・高野昭喜・小林英隆

【原稿編集】
高野昭喜・小林英隆

【キービジュアル作成】
ぶり

※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用を一切、禁じます。

この記事のライター

関連する投稿


お台場みんなの夢大陸開催!レジェンドピッチングとレジェンドT-バッティングを体験!

お台場みんなの夢大陸開催!レジェンドピッチングとレジェンドT-バッティングを体験!

フジテレビ本社および、お台場・青海周辺エリアで開催されているお台場みんなの夢大陸で、体験型野球ゲーム・レジェンドピッチングとレジェンドT-バッティングを体験することができます!取材当日はオープニングセレモニーの終了と共に多くの人々が体験型野球ゲームを楽しむためにレジェンドベースボールのブースへ押し寄せてきました。


「本物の球を見せてあげたい」レジェンドベースボールに込められた想い

「本物の球を見せてあげたい」レジェンドベースボールに込められた想い

次世代シミュレーション野球ゲーム『レジェンドベースボール』に込められた想いを代表取締役社長・山内恵一氏、スペシャルアドバイザーを務める宮本和知氏と市毛秀隆氏に話して頂きました。


本格的に野球が楽しめる次世代体験型野球ゲーム・レジェンドベースボール、ついに登場!

本格的に野球が楽しめる次世代体験型野球ゲーム・レジェンドベースボール、ついに登場!

皆様、「天候や人数に左右されることなく室内で本格的な野球を楽しみたい!」と思った経験はないでしょうか?『レジェンドベースボール』はそんな願いを叶えてくれる次世代体験型野球ゲームです!


最新の投稿


オフシーズンはプレイボールズのLIVEで野球の臨場感を楽しもう

オフシーズンはプレイボールズのLIVEで野球の臨場感を楽しもう

プロ野球はオフシーズンで試合がなくて寂しいですよね。絶対直球女子!プレイボールズが披露してくれるステージを見に行けば、球場が持つ臨場感と同質の興奮を味わえることをご存知でしょうか?2017年12月11日、東京・恵比寿LIQUIDROOMにて単独試合(ワンマンライブ)を開催することで、LIVE会場を野球場に変えました!


「捕手(キャッチャー)」とは?扇の要!【野球ポジション#6】

「捕手(キャッチャー)」とは?扇の要!【野球ポジション#6】

捕手は「扇の要」と呼ばれるほどの重要なポジションです。投球を受けることだけが捕手の仕事ではなく、チームの中心として様々な役割を果されなければならないポジションです。今回は、捕手以外の他の内野手や、外野手とは全く違う捕手の役割をご紹介します!


日本でも導入されるチャレンジ制度(リクエスト制度)を解説!

日本でも導入されるチャレンジ制度(リクエスト制度)を解説!

来季から日本でも導入されるチャレンジ制度(リクエスト制度)。今のうちにチャレンジ制度の歴史や、システムを知ることで、来季のプロ野球をより楽しめるようになること間違いなしです!


「三塁手(サード)」とは?強烈な打球を捌く!【野球ポジション#5】

「三塁手(サード)」とは?強烈な打球を捌く!【野球ポジション#5】

攻守において派手な選手が守るポジションと言われている三塁手を解説します。三塁手は守備の要と言われている二遊間に負けず劣らず重要なポジションであり、様々な役割が存在するのです!


「外野手」とは?攻走守3拍子揃うのが理想!【野球ポジション#4】

「外野手」とは?攻走守3拍子揃うのが理想!【野球ポジション#4】

プロ野球はオフシーズン。来シーズンへの予習も兼ねて改めて「外野手」について紹介します。外野手とは本塁から見て、左側を守る左翼手と右側を守る右翼手、そして左翼手と右翼手の中間地点を守る中堅手といった外野の守備に就く3人の野手のことを指します。