プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

「ネットでプロ野球を楽しみたい…」と望まている方に朗報!ソフトバンクがサービス開始をはじめたスポナビライブを利用すればお手持ちのiPhone、iPad、スマートフォン、タブレット、パソコンでプロ野球を楽しむことができるようになります!


(1)スポナビライブを使えばネットで野球を楽しめる!

 「ネットで野球を楽しみたい…」と望まれている人もいらっしゃるのではないでしょうか?「Sports navi LIVE(以下 スポナビライブ)」を活用すればネットでプロ野球中継を楽しめるようになることをご存知でしょうか?これはソフトバンクが提供している月額制サービスで野球はもちろん、様々な人気スポーツを楽しむことができます。スポナビライブを活用すれば出先や会社の休憩時間、帰宅途中などにも試合を見ることができます。

パソコンはもちろんご利用中のスマートフォン、タブレットに専用アプリをインストールすれば、隙間時間をアナタのスタジアムにすることができます!

試合開催日には閲覧可能試合が周知されます。

タイムライン機能があるのでもう一回見たいシーンや、見逃してしまった試合を再視聴することも可能です!1週間、再視聴を楽しむこともできます。

※一部不可

試合のハイライトも配信中。ファインプレイをばっちりチェックできます。

(2)フルHD化に伴い3月16日以降は月額1480円に値下げ!980円まで割引も!

 これまでスポナビライブは月額3000円のサービスだったので加入を躊躇されていた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 2017年3月15日より月額1480円に値下げされたので加入のための窓口が広くなりました!ケーブルTVだと月額料金が4,000~6,000円程かかりますので、プロ野球だけを視聴したいのならばスポナビライブのほうがお得ですよね。

(2-1)ソフトバンクの携帯電話を利用中/Yahoo! プレミアム会員/ワイモバイル利用中の方は月額980円

 「ソフトバンクの携帯電話を利用中」「Yahoo! プレミアム会員」「ワイモバイル利用中」のいずれかの条件を満たしているのならば、なんと!月額980円にまで料金が割引されます。

Yahoo!プレミアム会員/ワイモバイルのお客様が申し込む場合の画面。

ソフトバンクの携帯電話を利用中のお客様が申し込む場合の画面。Wi-Fiを切ってLTE回線の状態で申し込む必要があります。

通常の申し込み画面。

(2-2)これまで月額500円で視聴されていた方はそのまま継続!

 これまでHD版(月額500円プラン)で契約されていた方は、料金そのままで利用継続できるのでご安心ください。フルHDでの視聴をご希望の場合、月額980円のプランにアップデートしていただくことになります。

※なお、HD版(月額500円プラン)は、2017年3月15日(水)をもって新規での受け付けを終了しました。

(3)スポナビライブで視聴することができる試合は?

 もっとも気になる所はスポナビライブで楽しむ事ができる視聴可能球団の数ではないでしょうか?現在、スポナビライブでは巨人・広島の主催試合、中日の一部主催試合以外の主要試合を楽しむことができます。既存のスマホ向けサービス「虎テレ」「ニコニコ生放送」などと比較すると、スポーツナビライブの方がより多くの試合を楽しむことができますね。以下に図にまとめました。
 加えてスポナビライブでは、各チームの春季キャンプ情報、練習試合、紅白戦なども配信しています。そうした細かな情報を楽しめるのもスポナビライブの魅力です。

(4)視聴可能機器について

 スポナビライブはネット配信ですのでiPhone、iPad、スマートフォン、タブレット、そしてパソコンで視聴する事ができます。さらには機器を活用すれば大型テレビでも視聴することができます。受信環境を設定するだけで、どこにいても様々な楽しみ方が可能なのです。以下に受信条件などをまとめました

(5)MLB、女子プロ野球もチェック!

 ちなみにスポナビライブではMLBの試合も楽しむことができます。WBCで活躍した青木宣親選手はじめダルビッシュ有選手、前田健太選手、岩隈久志選手、川崎宗則選手らメジャーリーガー達のプレイをチェックすることができます。もちろんNPBの試合放送同様、ハイライトもまとめられています!


 加えてスポナビライブでは日本女子プロ野球の試合も視聴することができます。日本女子プロ野球は男子とは異なる魅力があります。本媒体でもご紹介した埼玉アストライアの川端友紀選手、加藤優選手のプレイを是非、視聴してください!


・日本女子プロ野球の魅力とは?「埼玉アストライア」川端選手・加藤選手へのインタビューから見えるもの

日本女子プロ野球ももちろん、見逃し配信対応!

(6)サッカー、テニス、バスケットボール、格闘技、大相撲なども楽しめる!

 スポナビライブでは野球以外にも海外サッカー(イギリス/プレミアリーグ、スペイン/リーガ・エスパニョーラ)、プロバスケットボール(Bリーグ1部、Bリーグ2部)、大相撲、高校バスケ、アメリカズカップ、卓球、ゴルフ、格闘技(キックボクシングイベントKNOCK OUT)、その他スポーツニュースを楽しむことができます。野球がオフシーズンでも楽しめる番組が盛り沢山!スポナビライブはまさに現代にふさわしく、便利でかつ個々人のユーザーの要望をかなえてくれるサービスだといえますね。

(7)スポナビライブで、いままでにない野球の楽しみ方を!

いかがでしたでしょうか?是非ともスポナビライブでプロ野球はもちろん、様々なスポーツ観戦を楽しみましょう!他にもスポナビライブでは『@softbankと@sportsnavi_liveをフォローして、リツイートすると1名様に「試合にカツ!とんカツ一生分 (全国共通食事券307万円分)」をプレゼント』などユニークなキャンペーンを行っています。色々な楽しみを提供してくれますね!

もしも当選したら食べきれない量のとんカツを味わえるかも!?

野球観戦で遠征してみたいときに当たると嬉しいキャンペーンですね!

スポナビライブで充実した観戦ライフを!
スポナビライブを5月末まで無料で視聴する!


※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用、加工を禁じます

この記事のライター

関連する投稿


東京近郊でプロ野球応援グッズを購入できるお店を紹介します!

東京近郊でプロ野球応援グッズを購入できるお店を紹介します!

東京都内で実際に手に取りながらプロ野球応援グッズを購入できるショップをご紹介します!ネット通販が発達しても実際に手にとってから購入したいと考えている方も多いと思います。今回、ご紹介する店舗はいずれも試合が開催されていない日でもオープンしていますので来店しやすいです!


ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました!

2017年4月22日、ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました。このイベントでは「千葉ロッテマリーンズ対オリックスバファローズ」戦を題材に、初心者向けにデータで野球を楽しむ方法を学ぶことができる講座です。


ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

2017年4月5日(水)、<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>がZOZOマリンスタジアム開催されました。統計学者 鳥越規央先生が野球にまつわる様々なデータをもとにわかりやすく解説してくれました。


横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

昨シーズンから横浜DeNAベイスターズが横浜スタジアムで販売開始したオリジナルクラフトビールをご存知でしょうか?「ベイスターズ・エール」「ベイスターズ・ラガー」の2種類が展開され、確かな評価を集めつつあります。今回、オリジナルクラフトビールに込められた想いに迫るため、球団広報の河村康博様に取材させていただきました。


 東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

バッティングセンターでは野球の技術向上は勿論、手軽にストレス発散をすることが出来ます。そこで「硬式球が打てる」「左打席も十分にある」「160kmに挑める」「安い値段で遊べる」「意外性抜群」といった様々な条件にも答えてくれる、東京都内のバッティングセンターをご紹介します。


最新の投稿


東京近郊でプロ野球応援グッズを購入できるお店を紹介します!

東京近郊でプロ野球応援グッズを購入できるお店を紹介します!

東京都内で実際に手に取りながらプロ野球応援グッズを購入できるショップをご紹介します!ネット通販が発達しても実際に手にとってから購入したいと考えている方も多いと思います。今回、ご紹介する店舗はいずれも試合が開催されていない日でもオープンしていますので来店しやすいです!


【株式会社共同通信デジタル  インタビュー】野球のデータがどのような会社から提供されているのか興味はありませんか?

【株式会社共同通信デジタル インタビュー】野球のデータがどのような会社から提供されているのか興味はありませんか?

テレビ中継などで配信されている野球のデータがどのような会社から提供されているのか興味はありませんか?最近はテレビ中継でも「投手の変化球の使用割合」なども細かく教えてくれますよね。そこでBaseball365はプロ野球のデータ提供を行う株式会社共同通信デジタルに取材をさせていただきました。


ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました!

2017年4月22日、ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました。このイベントでは「千葉ロッテマリーンズ対オリックスバファローズ」戦を題材に、初心者向けにデータで野球を楽しむ方法を学ぶことができる講座です。


野球部のマネージャーの仕事ってどんなこと?「裏方」の実態を調査!

野球部のマネージャーの仕事ってどんなこと?「裏方」の実態を調査!

野球チームにはマネージャーというチームを支えてくれる裏方の存在が必須ですが、具体的な仕事内容はあまり知られていませんよね。そこでBaseball365では、都立 日野高校の3年生マネージャー・加納藍海さんにインタビューを行いました。


ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

2017年4月5日(水)、<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>がZOZOマリンスタジアム開催されました。統計学者 鳥越規央先生が野球にまつわる様々なデータをもとにわかりやすく解説してくれました。