プロ野球のユニフォームのこだわりポイントを著名人が紹介!

プロ野球のユニフォームのこだわりポイントを著名人が紹介!

プロ野球観戦に出掛ける際にユニフォームはオススメの応援グッズです。しかし様々な種類が販売されているので「どれを買えばいいか分からない…」とお悩みの方もいらっしゃるのでは?そこでプロ野球ファンを公言する著名人の皆様から、こだわりのユニフォームを紹介していただきました!


目次

(1)著名人の皆様にユニフォームを紹介していただきました!

 ユニフォームはプロ野球観戦のお供としてオススメのグッズです。応援しているチームとの一体感を高めてくれるのでチームが勝利した時の嬉しさも倍増!しかしながら、様々な種類があるので「どれを買えばいいか分からない…」と悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


 そこでプロ野球ファンを公言する著名人の皆様から、こだわりのユニフォームを紹介していただきました!著名人の皆様はそれぞれ無料で入手できるユニフォームから、オーソドックスなレプリカユニフォームまで紹介してくれました!各球団のオフィシャルグッズショップでの販売はもちろん「ファンクラブ入会特典」「来場者無料配布」「ユニフォーム付き特別チケット」など様々な方法でユニフォームを入手することができるのです。皆様がユニフォームを入手する際の参考情報になれば幸いです。


写真は2016シーズンに埼玉西武ライオンズが「ライオンズフェスティバル2016」で配布したエメラルドユニフォーム。「ユ二フォーム付き特別チケット」という形式で販売され、"お得な値段"で入手することができました。

写真の横浜ベイスターズユニフォームは実は2つボタン仕様。ユニフォームは時期によっては独自仕様の物もあるのでコレクション性が高い!

(2)広島東洋カープ『真っ赤に染める』 カープ女子 古田ちさこ

(2-1)【ユニフォームの注目点】目立つ赤色

 なんといっても目立つ赤色!カープは赤のイメージがあると思いますが赤一色は2009年に今のビジターユニフォームが採用されてから。もちろんホームユニフォームの「白×Carp」も持っていますがCSなど短期決戦の大事な試合ではとにかく少しでも球場を赤で埋めたい!真っ赤に染めたい!という気持ちでこの「赤×Hiroshima」のビジターユニフォームを着用するようにしています♪

(2-2)【チームに期待したい事】33年ぶりの日本一

 昨年は25年ぶりの優勝という歓喜を味わうことができました。心残りがあるとしたら、やっぱり日本一になってもらうこと。カープファンの応援は日本一と言ってもらえるように今年も応援頑張ります♪目指せ!33年ぶりの日本一!

◯古田ちさこ

Twitter
https://twitter.com/chisakofuruta

Instagram
http://instagram.com/chisakofuruta

公式ブログ
http://ameblo.jp/ti-sa-cute/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
http://www.shop.carp.co.jp/

(3)読売ジャイアンツ『デザイン性』 絶対直球女子!プレイボールズ 背番号12番 観月彩恵

(3-1)【ユニフォームの注目点】水色とオレンジの相性の良さ

 これは「2015シーズン公式ヘンリーネックTシャツ」なのですが水色とオレンジの相性の良さが気に入っています。厳密にはユニフォームではありません。しかしビジターユニフォームと同じ水色ですし、夏の屋外球場での観戦の際は通気性も良いので利便性がとても高いんですよ!他にも胸元の『G』と2つボタンも可愛くて気に入っています。

 あっ!あと実家に長野選手のユニフォームもあります!別の機会に是非、お見せしたいです(笑)。

(3-2)【チームに期待したい事】新戦力の活躍

 今年のジャイアンツにはFAで陽岱鋼選手、山口投手、森福投手が加入しました。そして助っ人としてマギー選手、カミネロ投手が加入しました。新戦力達の活躍が楽しみです!また去年2桁勝利を達成した田口投手にもめっちゃ期待しています!


 あともう少ししたら2017シーズンが開幕します。12球団全てがベストを尽くす姿が楽しみです。今年の10月末には果たしてどのチームが栄冠を掴んでいるのでしょうか…?

◯絶対直球女子!プレイボールズ 背番号12番 観月彩恵

Twitter
https://twitter.com/playballs12

絶対直球女子!プレイボールズ オフィシャルHP
http://www.playballs.jp/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
https://www.giants-goods.com/

(4)横浜DeNAベイスターズ『白と横浜ブルー』 タレント・声優 杜野まこ

(4-1)【ユニフォームの注目点】街とチームを象徴する色

 チームと街のイメージが融合した配色に注目してもらえた嬉しいです!白と横浜ブルーのストライプがとても爽やかで「海と港の町・横浜」にピッタリだと思います!2014年までのホームユニは脇下と袖のラインが紺色になっているので、締まりがあり深みと品が出ていて好きです。もちろん新ユニフォームも良いですけど(笑)。‬‪中心にくるBAYSTARSのロゴもオシャレ☆‬この光る星のように今シーズンもチームに輝いて欲しいです!!‬

(4-2)【チームに期待したい事】俺たちの時代!

 ‪昨年のクライマックスシリーズ出場経験を果たした勢いと団結力をもって、日本シリーズ進出!そして横浜優勝!を期待したいです。できれば番長(三浦大輔さん)解説の目の前で優勝を決めて欲しいです。ラミレス監督、筒香嘉智選手…番長すらも呼び出されて胴上げ!あぁ、実現しないかなぁ〜☆俺たちの時代(THIS IS MY ERA)だ!‬

◯杜野まこ

Twitter
https://twitter.com/makomorino

公式ブログ
http://ameblo.jp/morino-mako/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
https://ec.baystars.co.jp/

(5)阪神タイガース『パイナップルの模様』 絶対直球女子!プレイボールズ 背番号9番 中本羽鞠

(5-1)【ユニフォームの注目点】可愛らしいデザイン

 ファンの方からいただいたもので、凄く大切にしています!パイナップルの模様が入っていて、すごくカワイイです!!これは月替りで販売されていた「マンスリーデザインジャージ」というもので、月によってはスイカの模様もあるとか!球場でこれを着ると、たくさんの人に見られます。他にも背番号入りやピンクの女の子用など色々なユニフォームを持っていますが、ファンの方からのプレゼントという事もあり特別な一枚です。

(5-2)【チームに期待したい事】互いを高め合う

 阪神タイガースはFAで糸井選手、新外国人のキャンベル選手、ドラフト1位の大山選手の加入でポジション争いがに注目しています。選手もチーム内に強いライバルがいる方が活躍しそうなので頑張って欲しいです!


 もちろん、12球団全ての選手の活躍を期待しています。どの球団も今シーズンに備えて、しっかりと準備を進めているので今から開幕戦が待ち遠しいです!

◯絶対直球女子!プレイボールズ 背番号9番 中本羽鞠

Twitter
https://twitter.com/playballs09

絶対直球女子!プレイボールズ オフィシャルHP
http://www.playballs.jp/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
http://shop.hanshintigers.jp/

(6)東京ヤクルトスワローズ『選べるチームカラー』 歌手 桃井はるこ

(6-1)【ユニフォームの注目点】色を選べる柔軟性!

 東京ヤクルトスワローズのユニフォームといえば白地に赤の縦縞なわけですが、今年のスワローズクルー(ファンクラブ)ユニフォームは緑の縦縞です! スワローズはチームカラーがトリコロールorグリーンどちらでも良くて、自由に選べます。


 他にも、TOKYOユニフォームも紹介したかったです(笑)。毎年、鮮やかなグリーンのデザインのユニフォームです。みんなでスタンドで着ると威圧感が出るんですよ!先日発表された2017TOKYO燕パワーユニフォームもグリーンに白のストライプ! 神宮球場で着るのが楽しみです。

(6-2)【チームに期待したい事】黄金時代を再び!

 優勝です! 90'sの所謂スワローズ黄金時代には隔年で優勝していました。連覇は難しかったけれど今年はリーグ優勝と言わず、日本一を獲ってくれるでしょう!

 個人的には日本プロ野球シーズン本塁打記録保持者であるバレンティン選手の残留が嬉しい限り。優勝した2015年には怪我で思う活躍ができず歯がゆい思いをされていましたから、今年はバレンティンと山田選手とのホームラン王争いの末、神宮球場でのビール掛けが見たいですね。

◯桃井はるこ

Twitter
https://twitter.com/momoiktkr

公式HP
http://rg-music.com/momoi/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
https://shop.yakult-swallows.co.jp/

(7)中日ドラゴンズ『チームカラー』 女子プロレス 藤田あかね

(7-1)【ユニフォームの注目点】ドラゴンズブルー!

 ドラゴンズと言えばやっぱりドラゴンズブルー!これは2004年〜2011年までビジター用で使われていたデザインです。チームカラーを象徴する色に染まっているので気に入っています。また初めて自分で購入したユニフォームなので、球場に着て行った回数も一番多いと思います。他にもフォントと首回りのデザインを考えるとこれが一番のお気に入りです。

(7-2)【チームに期待したい事】優勝という目標に向かい

 正式に監督就任した森監督の采配、ベテラン勢の復活、ドラフト一位の柳投手、そして残留を決めた平田選手・大島選手の活躍に期待しています!全ての要素が噛み合えば、優勝を十分に狙うことができると信じています。

 あとは個人的に一番好きな森野選手の出番が増えてくれると嬉しいです!今年も後半、主力選手が怪我・不振に苦しむ中で3番打者としてチームを支える姿は「流石…!」の一言でした。

◯藤田あかね

Twitter
https://twitter.com/akanefujita103

アイスリボン
http://iceribbon.com/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
http://dragonsshop.info/

(8)北海道日本ハムファイターズ『地元愛』 WHY@DOLL(ホワイドール) 青木千春

(8-1)【ユニフォームの注目点】ラベンダー色

 このユニフォームは「WE LOVE HOKKAIDO シリーズ2015」で配布されていたものですが、北海道の富良野で有名なラベンダーの色をイメージしたユニフォームとなってます。地元愛を感じますよね…!このユニフォームを着て球場で大自然の中で風に揺れているラベンダーのように、選手達にパワーを送れているよう見えるところ気に入ってます(笑)。

(8-2)【チームに期待したい事】栄冠を置き土産に

 優勝&日本一です!今シーズン限りで大谷翔平選手はポスティングを利用してメジャーリーグに挑戦してしまうと思いますので、置き土産に二連覇をしてほしいです!

 期待する選手は、岡大海選手です。陽岱鋼選手が移籍してしまったので、その穴を埋める活躍を期待しています!エースをねらえ!

◯WHY@DOLL(ホワイドール) 青木千春

Twitter
https://twitter.com/aokichiharu

HP
http://www.whydoll.jp/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
http://shop.fighters.co.jp/shopping/

(9)福岡ソフトバンクホークス『コラボユニフォーム』 アフィリア・サーガ ユカフィン・ドール

(9-1)【ユニフォームの注目点】☆が可愛いレアなデザイン

これは2012年のユニフォームでX-girlとのコラボです!!派手な☆柄が可愛くて中々ないレアなデザインでオシャレです。しかもベース色が黒色なのでかっこよくもあります!!たくさんユニフォームがある中で、黒色で可愛いのは中々ないのでお気に入りのひとつです!

(9-2)【チームに期待したい事】王者奪還

2016年はとても悔しいシーズンでした…!!しかし戦力は充分ですので今年ももちろん圧倒的な強さなホークスを期待しています!!王者奪還してほしいです☆1ダホー!!!!!!

◯アフィリア・サーガ ユカフィン・ドール

Twitter
https://twitter.com/yukafin

HP
http://afiliasaga.jp/

Blog
http://goo.gl/BV3LB7

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
http://dugout.softbankhawks.co.jp/shop

(10)千葉ロッテマリーンズ『老若男女問わず』 グラドル 千葉えりか

(10-1)【ユニフォームの注目点】アレンジ自在

 白地に黒の細ストライプなので、老若男女問わず誰にでも似合うところがお気に入りです。シンプルなのでどんなボトムとも合いやすくアレンジがしやすいのでスポーティーにもガーリーにも着こなせます。他にも応援の際はZOZOマリンを真っ白に染めて一体感が出しやすいんです。

(10-2)【チームに期待したい事】優勝を

 この目でレギュラーシーズン優勝を見たい!!!新入団選手たちの即戦力、怪我の多い選手たちが1シーズン怪我なく活躍できればできないことはないはず!!!あとは二塁手へとコンバートしたキャプテン鈴木大地選手に飛躍して欲しいです。

◯千葉えりか

Twitter
https://twitter.com/erika_chiba96

Blog
http://ameblo.jp/erika-chiba/

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
http://shop.marines.co.jp/

(11)埼玉西武ライオンズ『埼玉愛を感じる』 仮面女子 猪狩ともか

(11-1)【ユニフォームの注目点】埼玉愛!

 これはビジターユニフォームなのですが、「Saitama」と大きく描かれたロゴから埼玉愛を感じるので大好きです!袖にも埼玉の県章が輝いています☆もちろん伝統ある水色の「ライオンズブルー」も大好きなのですが、この紺色の「レジェンドブルー」もかっこよくてお気に入りです!!

(11-2)【チームに期待したい事】CATCH the ALL!

 今シーズンから監督が辻監督が就任し、浅村選手が新キャプテンを務めるので心機一転!!もちろん栗山選手をはじめとした頼もしいベテラン、昨シーズンついに二桁勝利を達成した菊池投手、メヒア選手のような実績十分な助っ人、そして今井達也選手をはじめとした期待の新人もたくさんいるので皆さんで勝利を掴んで欲しいです!CATCH the ALL !つかみ獲れ!

◯仮面女子 猪狩ともか

Twitter
https://twitter.com/igari_tomoka

仮面女子オフィシャルHP
http://www.alice-project.biz/kamenjoshi/jp

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
https://store.seibulions.jp/

(12)東北楽天ゴールデンイーグルス『イーグルスらしさ』 元・東北ゴールデンエンジェルス 船水亜沙子

(12-1)【ユニフォームの注目点】クリムゾンレッドとホワイト

 これは2016年のサマーユニフォームですが、クリムゾンレッドとホワイトの組み合わせがイーグルスらしくて1番好きです!シンプルなデザインなのですが縦縞のかっこよさと、爽やかなデザインの中に強さが感じられ気に入っています。

 今年は球団創設からはじめてのブラックをベースにしたユニフォームもあるので、ブラックに染まるコボパークも今からとても楽しみです☆

(12-2)【チームに期待したい事】東北・夢・再び

 今シーズン加入した東北出身の岸選手と細川選手の2人はかなり頼もしい存在です。野手はベテラン中堅若手のポジション争いが楽しみですね☆次世代がどんどん出てきてほしい…


 更に今年は東北6県で一軍戦が開催されるのでもっともっとイーグルスファンとプロを目指す野球少年が増える事を願います☆


「東北・夢・再び」日本1をもう一度みたい!!

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
http://www.rakuten.ne.jp/gold/rakuteneagles/

(13)オリックス・バファローズ『バリエーションの豊富さ』 タレント 宮田翔子

(13-1)【ユニフォームの注目点】紺色に映える赤ライン

 様々なバリエーションがある中から、私は2016シーズンのサードユニフォームを紹介させていただきます。毎年、様々なカラーのユニフォームが出るバファローズの中でもシュッとして見える紺色ベースのものが好きです。更に赤いラインがカッコよくて気に入っています。シーズン中はユニフォームで街中をウロウロしているくらいです(笑)。

 2017年の新ユニフォームも、着るのが楽しみですし、毎年驚かせてくれる「夏の陣」ユニもわくわくしています。地球から宇宙へ…そして今年はどこへ行くんでしょう(笑)。

(13-2)【チームに期待したい事】吉田正尚選手とロメロ選手に期待

 昨季に続いて、厳しい戦いになりそうです…。お祓いに行きたいくらいです…。あえてポジティブ要素を上げるのならば、吉田正尚選手でしょうか。四番バッターとして大いに期待しています!そして、デカイ外国人選手が好きな私としては、新外国人のロメロ選手にちょっと期待しています。昨季はディクソン選手以外の外国人は散々だったので、今季こそ…!

◯宮田翔子

Twitter
https://twitter.com/miya_shou

Facebook
https://www.facebook.com/miyashouchan

☆ユニフォームの購入はオフィシャルグッズショップで!
https://shop.buffaloes.co.jp/

(14)【まとめ】ユニフォームを購入してプロ野球観戦に出かけよう!

 いかがでしたでしょうか?ユニフォームのデザインには様々なメッセージが込められているので、皆様のプロ野球観戦を楽しく彩ってくれることでしょう。紹介させていただいた著名人の皆様は、自身のユニフォームに様々なこだわりを持たれています。本記事が「観戦する時のためにユニフォームが欲しいけど、どうすればよいか分からない…」と悩まれている方の参考になれば幸いです。

※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用を禁じます。
※本記事の写真の肖像権は全てご協力いただいた皆様に帰属します。

この記事のライター

関連する投稿


ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

2017年4月5日(水)、<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>がZOZOマリンスタジアム開催されました。統計学者 鳥越規央先生が野球にまつわる様々なデータをもとにわかりやすく解説してくれました。


プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

「ネットでプロ野球を楽しみたい…」と望まている方に朗報!ソフトバンクがサービス開始をはじめたスポナビライブを利用すればお手持ちのiPhone、iPad、スマートフォン、タブレット、パソコンでプロ野球を楽しむことができるようになります!


横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

昨シーズンから横浜DeNAベイスターズが横浜スタジアムで販売開始したオリジナルクラフトビールをご存知でしょうか?「ベイスターズ・エール」「ベイスターズ・ラガー」の2種類が展開され、確かな評価を集めつつあります。今回、オリジナルクラフトビールに込められた想いに迫るため、球団広報の河村康博様に取材させていただきました。


 東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

バッティングセンターでは野球の技術向上は勿論、手軽にストレス発散をすることが出来ます。そこで「硬式球が打てる」「左打席も十分にある」「160kmに挑める」「安い値段で遊べる」「意外性抜群」といった様々な条件にも答えてくれる、東京都内のバッティングセンターをご紹介します。


歴代達成者は名選手揃い!トリプルスリー達成が如何に難しい記録か解説します!

歴代達成者は名選手揃い!トリプルスリー達成が如何に難しい記録か解説します!

2015年、ユーキャン流行語大賞に選出されたこともあり野球ファン以外も「トリプルスリー」という言葉を耳にする機会が増えたのではないでしょうか?このトリプルスリーは達成することが非常に困難な記録なため、誰もが認める名選手も取り逃してきました。


最新の投稿


ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

2017年4月5日(水)、<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>がZOZOマリンスタジアム開催されました。統計学者 鳥越規央先生が野球にまつわる様々なデータをもとにわかりやすく解説してくれました。


 東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

バッティングセンターでは野球の技術向上は勿論、手軽にストレス発散をすることが出来ます。そこで「硬式球が打てる」「左打席も十分にある」「160kmに挑める」「安い値段で遊べる」「意外性抜群」といった様々な条件にも答えてくれる、東京都内のバッティングセンターをご紹介します。


プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

「ネットでプロ野球を楽しみたい…」と望まている方に朗報!ソフトバンクがサービス開始をはじめたスポナビライブを利用すればお手持ちのiPhone、iPad、スマートフォン、タブレット、パソコンでプロ野球を楽しむことができるようになります!


横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

昨シーズンから横浜DeNAベイスターズが横浜スタジアムで販売開始したオリジナルクラフトビールをご存知でしょうか?「ベイスターズ・エール」「ベイスターズ・ラガー」の2種類が展開され、確かな評価を集めつつあります。今回、オリジナルクラフトビールに込められた想いに迫るため、球団広報の河村康博様に取材させていただきました。


歴代達成者は名選手揃い!トリプルスリー達成が如何に難しい記録か解説します!

歴代達成者は名選手揃い!トリプルスリー達成が如何に難しい記録か解説します!

2015年、ユーキャン流行語大賞に選出されたこともあり野球ファン以外も「トリプルスリー」という言葉を耳にする機会が増えたのではないでしょうか?このトリプルスリーは達成することが非常に困難な記録なため、誰もが認める名選手も取り逃してきました。