【長期インターン生募集!】野球が好きな学生さんを募集します

【長期インターン生募集!】野球が好きな学生さんを募集します

Baseball365を運営するKANSEN株式会社では長期インターン生を募集しています。未経験でも野球が好きであれば大歓迎です。野球の業界に関わりたい、メディア運営を学びたい、記事の書き方を学びたいという学生さんのご応募お待ちしています!


 Baseball365では長期インターン生を募集しています。

 Baseball365を運営する、KANSEN株式会社では、40万PV越えのメディアを運営するノウハウを持っています。野球が好きで、アプリ運営・記事の書き方を学びたい学生さんのご応募をお待ちしています。

 また、リリースしたばかりのコメントできるニュースアプリ「KANSEN」も運営していますので、貴重な立ち上げ期を経験できますよ。
https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1176415939?mt=8

Baseball365とは、どんなメディア?

 野球をテーマにするメディアはすでにいくつかありますが、Baseball365はほかにはないニッチなコンテンツを配信しています。その結果として、プロ野球ファンのハートをつかみリピーターの占める割合が非常に多いメディアとなりました。

 運営しているのは野球好きなメンバーばかりです。小さい組織ですが、野球が好きな人にとってはたまらない環境です!

どんなことが体験できるの?

 ご応募いただき採用となった学生さんには以下のようなことを体験していただきます。

取材先への同行

 記事の材料となる取材先に同行してもらい、写真撮影やメモ、場合によって質問など取材のサポートをしていただきます。過去の取材先には以下のようなところがあります。

・千葉ロッテマリーンズさま
https://baseball-365.com/articles/57
・東京ヤクルトスワローズさま
https://baseball-365.com/articles/122
・カープ女子 神3 天野恵さま
https://baseball-365.com/articles/58
・野球用品専門店 サンデースポーツさま
https://baseball-365.com/articles/54
・元オリックス 高見澤さま
https://baseball-365.com/articles/50

 また、慣れてきたら取材のサポートではなく、あなたに【企画~アポ調整~訪問・取材~記事作成~先方確認~公開】までを一貫してお任せしますので、いい経験が積めますよ。

記事作成

 取材してもらった内容をもとに記事を作成してもらいます。長年ライティングに携わってきた編集メンバーが教えますのでノウハウを学べます。

Webマーケティング

 当然ですが、記事は書くだけでは誰にも読んでもらえません。記事を多くの人に読んでもらうための施策が必要です。SEO(検索エンジン最適化)を中心とした手法をお教えします。また、記事を多くの人に読んでもらうために企画をお願いすることもあるかもしれません。

 当社では、SEOを中心とした集客方法で40万PVを超えるメディアを運営していますので、そのノウハウを横展開することが可能です。あなたもそのノウハウが知りたくありませんか?

野球観戦仲間募集アプリ「KANSEN」の運用

 当社が運営する、野球観戦仲間募集できるスマホアプリ「KANSEN」のインストール数向上、ユーザーの活性化するための企画を考えて実行してもらいます。2017年3月にリリースしたばかりのサービスです!貴重な立ち上げ期を経験できますよ。

野球観に行きましょう〜!

 とりあえず、運営メンバーは野球が大好きなので野球観に行きましょう。ちなみに以下の写真は運営メンバーのうちのスワローズファンが撮影した写真です(10万くらいする望遠レンズで気合入れて、球場行くたびに隣でパシャパシャしてます…)。

Baseball365の運営インターンに応募するには?

 ここまで読んでもらって少しでも気になったならば、迷わずに応募してください!詳細についてはお話ししましょう。

 ■問い合わせフォーム■
https://kansen.team/inq.php

 ■募集要項■
採用企業:KANSEN株式会社
勤務地:東京都港区南青山4-13-15 104 (表参道駅、外苑前駅それぞれから8分程度)
雇用形態:インターン
募集職種:ライター、Webマーケター、Webディレクター
時給:900円~(3ヶ月目以降は1000円に昇給)
勤務時間:13時~19時
期間:とくに定めません。長期で働いてくれる方を歓迎します。
応募資格:野球が好きであること、最低でも週に1回4時間顔をだせること、学生であること
手当:取材経費支給(交通費、飲食費、あとはたまにみんなで野球観に行きます)

■採用までの流れ■
1.フォームよりご応募ください(https://kansen.team/inq.php
2.面接を兼ねてオフィスまたはカフェなどで雑談しましょう
3.2~3日以内に結果をお伝えします
4.都合の良い日からインターン開始

この記事のライター

関連するキーワード


インターン生募集

最新の投稿


「二塁手(セカンド)」とは?遊撃手と共にセンターラインを形成! 【野球ポジション#7】

「二塁手(セカンド)」とは?遊撃手と共にセンターラインを形成! 【野球ポジション#7】

皆様は、二塁手(セカンド)にどのようなイメージをお持ちでしょうか?飛んできた打球の処理は勿論、盗塁のベースカバーや、中継プレイのカットマンとして見ることも多いですよね。思い浮かぶシーンが多いということは、それだけ役割も多いということです。今回は、野球において多くの役割を担う二塁手についてご紹介します!


野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

プロ野球界ではシーズンに向けて,高校野球では憧れの舞台である甲子園大会に向けて選手達は日々練習に取り組んでいます。そんな一人一人の選手を束ね、チームを作り、勝利に導く存在である「監督」。今回は他のスポーツとは違う野球監督の仕事,歴代の名将など「野球 監督」について詳しくまとめていきます。


「投手(ピッチャー)」とは?チームの中心選手!【野球ポジション#6】

「投手(ピッチャー)」とは?チームの中心選手!【野球ポジション#6】

野球は無失点なら絶対に負けることはありません。つまり、打者にボール投げる役割を持つ投手(ピッチャー)がとても重要なポジションだということが分かりますね。今回はそんな重要なポジションである投手についてご紹介します!


野球人口は低下している!?これからの野球界はどうなる?

野球人口は低下している!?これからの野球界はどうなる?

近年、野球人気の低下や、野球人口の減少を嘆く声が多く聞こえてきます。そこで今回は、野球人口の現状や、プロ野球界や地域が取り組んでいる野球人気復活のための活動をご紹介します!


眼鏡をかけて思う存分野球を楽しもう!

眼鏡をかけて思う存分野球を楽しもう!

「素振りや走り込みはしっかりやっているのに、なぜか全く試合で結果がでない。」そんな悩みの原因は「視力」にあるかもしれません。そんな悩みを解決するために「野球✖眼鏡=ダサい」という、あなたの固定概念を壊します。眼鏡をかけて野球をすることのメリットについて紹介していきます。