プロ野球・ファーム公式戦のススメ〜田邉絵莉さんのケース 東京ヤクルトスワローズファン

プロ野球・ファーム公式戦のススメ〜田邉絵莉さんのケース 東京ヤクルトスワローズファン

OL系飲みドル「8∞カンパニー(エイトカンパニー)」の一員として活動しながら、東京ヤクルトスワローズのファーム公式戦に頻繁に出向かれている田邉絵莉さん(以下、田邉さん)に「ファームの魅力」を語っていただきました。ファームでは日々、若手からベテランまでプロ野球選手達が一軍出場のチャンスを掴もうと頑張っています。


 OL系飲みドル「8∞カンパニー」の一員として芸能活動を行いながら、時間を作っては東京ヤクルトスワローズのファーム公式戦に頻繁に出向かれている田邉さんに「ファームの魅力」を語っていただきました。田邉さんは特に、東京ヤクルトスワローズのファーム本拠地である埼玉県の戸田球場に通われています。忙しい芸能活動の合間を縫いながら、ファーム公式戦を観戦したくなる魅力とは何か?

一生懸命な姿に心奪われる

本インタビューは神宮球場近くで行われた

──田邉さんが、東京ヤクルトスワローズのファーム公式戦に出向くようになったきっかけを教えて下さい。

 きっかけは由規投手を、観たかったからです。私が初めて出向いたファーム公式戦は去年、神宮球場で開催された試合です。

──確か、2015年5月22日に神宮球場でファーム公式戦が開催されましたよね。

 その通りです。ファーム公式戦だと予告先発が無いので、「見ることができればラッキー」くらいの気持ちでした。

──2015年は由規投手がオープン戦で自身1069日ぶりの登板を果たした年で、「いよいよ本格的に帰ってくる…!」と東京ヤクルトスワローズファンの方々は期待していましたよね。

 私は2014年から東京ヤクルトスワローズのファンになったので、「一体、どんな投球をするのだろう…?」って興味津々でした。残念ながら、私が観戦に行った時、由規投手の登板はありませんでしたが(笑)。

──それは残念…!神宮球場での、初のファーム公式戦の想い出はいかがでしたか?

 運命の出会いがありました!外野手として出場していた原泉選手が頑張っている姿に、感動しました…!

──当日、原泉選手は活躍されていたのですか?

 4打席ノーヒット…、俗に言う「4タコ」でした(笑)。ただ打席の度に、外野守備の度に、必死にボールに喰らいついていたので強く訴えかけてくるものがありました。一生懸命な姿を見て夢中になってしまいました。

──選手の努力している姿に魅了されたのですね。

 はい(笑)。それから二軍観戦のために戸田球場まで出向くようになりました。1打席でも多く、原泉選手の頑張っている姿を見たくなりました。

緊張した初めての戸田球場

週末には多くの人が戸田球場に集まる

──はじめて、戸田球場まで行かれた際の感想はいかがでしたか?

 右も左も分からなかったので、凄く勇気がいりました(笑)。住所も良く分かっていなかったですし、戸田球場まで向かうバスに乗っている時も「本当に辿り着けるのかなぁ…」と不安でした。

──戸田球場近くのコンビニエンスストアからも結構、歩きますよね!

戸田球場近くのコンビニエンスストア

 よくご存知で(笑)。ただ、私はラッキーでした。はじめて戸田球場に行った日はちょうど、文化放送のラジオ番組「ホームランラジオ」がイベントを開催されていました。

──確か2015年の5月30日でしたよね。

 イベントのおかげで戸田球場へ向かう人が多く、道に迷わないでたどりつけました。あの日は戸田の土手を埋め尽くすくらいお客さんがいて、驚きました!

息遣いを感じられるのがファーム公式戦の魅力

戸田球場では全ての距離が身近になる

──改めて戸田球場でみた選手たちはいかがでしたか?

 真剣にチャンスを掴もうとしている姿が、本当に素晴らしかったです。

──その後、何度も戸田球場に通われるわけですが、ファーム公式戦で「良かった!」と思う瞬間を教えてください。

 選手の息遣いを感じられる程、近くで観戦できる瞬間が最高です。

──神宮球場よりも、さらに間近で選手たちを見ることができるのですね!

 はい!それこそ、二遊間がダブルプレイを決めた時は「よっしゃー!」とか大きな声が聞こえてきます。ファーム公式戦ですと球場の立地などの関係もあり、凄く身近な距離で見ることができるんですよ!

──近い距離で選手たちのスーパープレイを見ることができると、感動も2倍になりそうですよね!

 その通りです!今年、原泉選手のファンになってからはじめて戸田球場でホームランを見ることができましたが、どのホームランよりも感動しました!!

ベテランの熟練された美技も楽しめる

ファームではベテランの洗練された技も至近距離で見ることができる

 チャンスを掴もうと努力している選手達の姿が素晴らしいのはもちろんですが、調整中の一軍選手達の姿をじっくり見ることができるのもファーム公式戦の魅力です。

──それは興味深い…!

 最近、私が見て感動したのは調整中の山中(浩史)投手のアンダースローを至近距離で見学できたことです。リリースが凄かったです…!

──山中投手は球界でも貴重なサブマリーンですものね!

 他にも武内(晋一)選手の一塁守備の美しさとか、感動的でしたよ?一塁守備は軽く見られがちですが、武内選手の華麗なグラブ捌きを一度見れば認識が変わると思います。

──他にも感動されたベテランの妙技があれば教えて下さい。

 調整中だった三輪(正義)選手が、二軍選手達の手本になっていたのが素晴らしかったです。その日、三輪選手はファーム公式戦での出番はなかったのですが、試合の最初から最後までずっと真剣にアップを繰り返していしました。

──いつでも試合に入れるように準備されていたのですね。

 最初は三輪選手だけでした。しかし、途中から刺激を受けた渡邉(大樹)選手もアップに混ざり始めました。一軍選手の心構えを背中で教えていて、感動しました。

──勝利という名の正義を追求する姿は、ファームで頑張っている若手選手達にとって良い刺激になるでしょうね…!

ファームで頑張った選手が、一軍に行く瞬間が最も嬉しい

ファームでは選手たちが日々、汗を流している

──ファーム公式戦の観戦を続けられていて、どのような瞬間に喜びを感じますか?

 ファームで頑張り続けた選手たちが、一軍昇格を果たして活躍する時です。去年でしたらファームで結果を残し続けていた谷内(亮太)選手が、一軍昇格して活躍した時ですね。

──谷内選手は素晴らしいプレイを見せてくれましたか?

 仲良しの山田(哲人)選手と二遊間を組み、華麗な守備を披露してくれたので心が踊りました。往年の荒木(雅博)選手と井端(和弘)選手とのコンビネーションプレイのようでした…!

──今年はいかがですか?

 今年でしたら、平井(諒)投手の一軍昇格です。肩の怪我の影響で、育成契約になっていましたが今年、支配下復活を決めました。戸田球場でずっと頑張っている姿を見ていたいので、本当に嬉しかったです…!神宮球場で150 kmを超えるストレートを見せてくれて、奇跡を起こしました…!

──努力が実る瞬間は美しいですね…!

 いつの日か私の大好きな原泉選手も神宮球場で活躍する日が来て欲しいです…!心から期待しています。

仕事の合間も二軍観戦

サブグラウンドを見つめる田邉さん

──仕事の合間を縫いながら、戸田球場までファーム公式戦を観に行くのは大変じゃないですか?

 私の場合、仕事とレッスンの兼ね合いでファーム公式戦の方がスケジュール的に好都合の場合が多いですね。朝から昼にかけて戸田球場に出向いた後、LIVEに出演したこともあります(笑)。

──凄い…!

 他にも仕事と、仕事との間に時間がある際はインターネットカフェに立ち寄って、東京ヤクルトスワローズがオフィシャルで配信している「戸田配信」をチェックしています。

──「戸田配信」はヤクルトのファーム公式戦を観戦できるのですか?

 その通りです。今年の3月から開始されたサービスですが本当にありがたいです。「ちょっと戸田球場に行ってみたいなぁ…」とか、「プロ野球のファーム公式戦に興味がある」と思っている方がいらっしゃいましたらぜひ、見てみて欲しいです。戸田配信を見れば東京ヤクルトスワローズの選手はもちろん、戸田球場に訪れるウエスタン・リーグの選手も観ることができますよ!

──「北海道日本ハムファイターズ」、「東北楽天ゴールデンイーグルス」、「埼玉西武ライオンズ」、「千葉ロッテマリーンズ」、「読売ジャイアンツ」、「横浜DeNAベイスターズ」のファームで頑張っている選手達も観ることができるのですね。

 皆様にも一軍とは一味違う魅力に是非とも、触れてもらいたいです!

田邉絵莉さんプロフィール

田邉絵莉(たなべ えり)  ZEN Entertainment所属
 
 
出身地:岡山県
身長:155cm
趣味:散歩・カラオケ
特技:ダンス
免許・資格:日本漢字能力検定準2級・珠算検定3級
 
 
☆田邉絵莉さん公式Blog
http://ameblo.jp/e-tan-0909/
 
☆田邉絵莉さん公式Twitter
https://twitter.com/tanabe_eri
 
☆8∞カンパニー公式Blog
http://ameblo.jp/cks-infinity/
 
☆8∞カンパニー公式Twitter
https://twitter.com/eightcompany
 
☆8∞カンパニー公式Facebook
https://www.facebook.com/8company/
 
☆8∞カンパニー公式instagram
https://www.instagram.com/eight.company/

※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用を禁じます。

この記事のライター

関連する投稿


「野球」と「伝説の再戦」と「初夏の富山観光」を一気に楽しめる 「高速スライダー号応援バスツアー」

「野球」と「伝説の再戦」と「初夏の富山観光」を一気に楽しめる 「高速スライダー号応援バスツアー」

株式会社 R.E WORKSは、WILLER 株式会社と共同で、伊藤智仁と富山 GRN サンダーバーズを応援するツアー企画「高速スライダー号応援バスツアー~下道では低速で すけど何か~」の提供を開始します


「サイドスローとは?」ほぼ真横から投げる投球フォーム!

「サイドスローとは?」ほぼ真横から投げる投球フォーム!

オーバースローや、スリークォーターを投球フォームとしている投手に比べて、サイドスロー投手は数が少ないこともあって、あまり目立つことがないイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。しかし、サイドスローならではの特徴を活かしてチームに貢献している投手は多く存在します。今回はそんなサイドスロー特集です!


プロ野球の「助っ人」とは?海を渡ってやってくるヒーロー達!

プロ野球の「助っ人」とは?海を渡ってやってくるヒーロー達!

異国の地からチームを勝利に導くためにやってくる存在、助っ人。漢字ばかりのスコアボードの中にカタカナの名前があると、ついつい期待してしちゃう人も多いのではないでしょうか?今回はそんなプロ野球の助っ人についてまとめていきます。


「二塁手(セカンド)」とは?遊撃手と共にセンターラインを形成! 【野球ポジション#7】

「二塁手(セカンド)」とは?遊撃手と共にセンターラインを形成! 【野球ポジション#7】

皆様は、二塁手(セカンド)にどのようなイメージをお持ちでしょうか?飛んできた打球の処理は勿論、盗塁のベースカバーや、中継プレイのカットマンとして見ることも多いですよね。思い浮かぶシーンが多いということは、それだけ役割も多いということです。今回は、野球において多くの役割を担う二塁手についてご紹介します!


野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

プロ野球界ではシーズンに向けて,高校野球では憧れの舞台である甲子園大会に向けて選手達は日々練習に取り組んでいます。そんな一人一人の選手を束ね、チームを作り、勝利に導く存在である「監督」。今回は他のスポーツとは違う野球監督の仕事,歴代の名将など「野球 監督」について詳しくまとめていきます。


最新の投稿


ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとプロ野球観戦を楽しむ!

ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとプロ野球観戦を楽しむ!

5月18日(金)、ZOZOマリンスタジアムで絶対直球女子!プレイボールズと野球観戦を楽しむことができる、特別なイベントが開催されました!会場はフィールドテラス・スイート。当日は様々な催しが用意されていて、来場いただいた皆様は存分に楽しまれていました。


特典付き!千葉えりかさん、古田ちさこさんとZOZOマリンでBBQを楽しもう!

特典付き!千葉えりかさん、古田ちさこさんとZOZOマリンでBBQを楽しもう!

6/1(金)、ZOZOマリンスタジアムで、千葉えりかさんと古田ちさこんと野球観戦を楽しみながらBBQを楽しむことができる特別企画チケットが発売されました!対戦カードは千葉ロッテマリーンズ VS 広島東洋カープ。野球女子と共に楽しむ試合観戦と、BBQは特別な想い出を作るのに最適でしょう。


5/18 ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとキャッチボールを楽しもう!

5/18 ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとキャッチボールを楽しもう!

5/18(金)野球をテーマにしたアイドルグループ「絶対直球女子!プレイボールズ」と、ZOZOマリンスタジアムでキャッチボールを楽しむことができることをご存知でしょうか?是非、「キャッチボール&Oマリンシート」を購入して参加しましょう!


「野球」と「伝説の再戦」と「初夏の富山観光」を一気に楽しめる 「高速スライダー号応援バスツアー」

「野球」と「伝説の再戦」と「初夏の富山観光」を一気に楽しめる 「高速スライダー号応援バスツアー」

株式会社 R.E WORKSは、WILLER 株式会社と共同で、伊藤智仁と富山 GRN サンダーバーズを応援するツアー企画「高速スライダー号応援バスツアー~下道では低速で すけど何か~」の提供を開始します