【2020年】プロ野球中継が観られるサービス10選【ネット・テレビ|12球団を網羅!】

【2020年】プロ野球中継が観られるサービス10選【ネット・テレビ|12球団を網羅!】

2020年にプロ野球中継が観られる方法を解説します。プロ野球中継を観るには、ネットサービスとテレビ中継がありますが、サービスによって対象となる球団が異なります。このページを見ることで、「好きな球団の試合を多く観られるオススメの方法」がわかります。


※プロ野球開幕が延期していましたが、6月2日に最新情報に更新いたしました

「ネットでプロ野球中継をしているおすすめのサービスが知りたい」
「テレビの大画面で観られるサービスは?」
「なるべく安い値段で多くの試合が観たい」

2020年のプロ野球中継に関して情報を集めているあなたは、このように考えていませんか?

プロ野球中継が観られるサービスはたくさんありますが、サービスによっては一部や大半の試合が観られなかったり、ネット(スマホやタブレット)では観られなかったりします。

このページでは、プロ野球中継が観られるサービスをすべてご紹介します

また、サービスごとに対象となる球団や価格、その他の特徴も解説します。

読み終える頃には、2020年に応援している球団の中継をたくさん、安く観られる方法がわかっています。

【1.】DAZN(ダゾーン)

DAZN(ダゾーン)は、以下のプロ野球11球団の練習試合(6月2日開始)、公式戦を完全中継するネット配信サービスです

・読売ジャイアンツ
・横浜DeNAベイスターズ
・阪神タイガース
・中日ドラゴンズ
・東京ヤクルトスワローズ
・埼玉西武ライオンズ
・福岡ソフトバンクホークス
・東北楽天ゴールデンイーグルス
・千葉ロッテマリーンズ
・北海道日本ハムファイターズ
・オリックスバファローズ

ご覧の通り、「広島東洋カープ」のみ中継がありません

セ・リーグの試合を観る方は、カープとのアウェイの試合のみ観られません(ホーム開催のカープ戦は観られます)。

パ・リーグの試合を観る方は、今年は交流戦が中止となりましたので、すべての試合を観られる事になります。

なお、DAZNはネット配信サービスですので、スマホやタブレット、パソコンで自宅・外出先を問わず楽しめます

また、「Fire TV Stick」「Apple TV」「Chromecast」「スマートテレビ(リモコンに「Netflix」などのボタンがついてる最近のテレビ)」があれば、テレビの大画面でクリアな画質で、プロ野球中継を楽しめます。

しかも、見逃し配信もしていますので「試合時間を見逃した!」という場合でも、録画せずに試合途中から追いかけるように観ることや、試合終了後にはじめから観ることが可能です。

月額費用は、1,750円(税抜)とかなりリーズナブルです。しかも、docomoユーザーであれば、980円に値引きされます。

このように、DAZNはすべてのプロ野球ファンにおすすめしたいイチオシサービスです。

DAZNは、1ヶ月無料でお試し利用ができますので、まずは登録して試してみてください!

>>DAZNを1ヶ月無料でお試し利用する<<

【2.】スカパー!プロ野球セット

「スカパー!プロ野球セット」は、プロ野球12球団のすべての試合を完全中継するサービスです

DAZNでは、カープの主催試合を中継しませんが、スカパー!プロ野球セットはカープの主催試合も含めてすべて完全中継します。

しかもスカパー!では、以下のコンテンツも視聴可能です。

・オープン戦
・春季キャンプ
・秋季キャンプ
・2軍公式戦

プロ野球ファンにとってたまらない内容と言って良いでしょう。

視聴するには、衛星中継を見るためのアンテナを取り付けるか、インターネットの光回線のどちらかを利用します。

また、テレビで視聴できるのはもちろんですが、スカパー!ユーザーが無料で利用できる「スカパー!オンデマンド」により、スマホやタブレット、パソコンで視聴することも可能です

月額費用は、4,075円(税抜)とDAZNと比べると少々高め。

「キャンプ中継や2軍(ファーム)公式戦も観たい!」
「カープとのアウェイの試合も含めてすべて欠かさずに観たい!」

このような方に、スカパー!プロ野球セットはおすすめです。

なお初月無料で利用できますので、この機会に利用してみては?

>>スカパー!プロ野球セットを初月無料で利用する<<

【3.】パ・リーグTV

パ・リーグTV」は、パ・リーグの全試合を完全中継するネット配信サービスです。

特徴的なのは、パ・リーグ6球団が出資する「パシフィックリーグマーケティング」が運営するサービスだけあって、「オリジナルコンテンツ」が満載です。

ただし、交流戦に関しては阪神・巨人の主催試合のみが中継対象です。

そのため、カープ・ベイスターズ・ヤクルト・ドラゴンズが主催する交流戦は中継対象外となります。
※2020年は交流戦が中止となりました

月額費用は1,450円とリーズナブルですが、DAZN(1,750円)と300円しか変わりませんので、よく検討してサービスを選ぶようにしましょう。

なお、DAZN同様にテレビで視聴することも可能です。

【4.】パ・リーグLIVE


パ・リーグLIVE
は、Yahooプレミアム会員が観られるパ・リーグの試合中継サービスです。

パ・リーグのリーグ公式戦のすべてが観られます。

月額費用は462円と、パ・リーグの中継サービスとしては最安値です。

なお、セ・リーグの試合中継は一切ないのと、テレビで視聴することはできません

【5.】Rakuten パ・リーグSpecial


Rakuten パ・リーグSpecial
は、楽天が運営するパ・リーグのリーグ公式戦、交流戦(パ・リーグ主催に限る)が観られるネット配信サービスです。

月額費用は、639円(税抜)とかなりリーズナブルで、テレビの大画面で視聴することも可能です。

なお、セ・リーグの試合中継は一切ありません

【6.】Hulu(フールー)

Hulu(フールー)は、海外や国内のドラマ、映画の配信がメインのサービスですが、ジャイアンツ主催の71試合に限り完全中継します

月額費用は、1,026円(税込)。

視聴方法は、スマホやタブレット、パソコンはもちろん、テレビでも観ることができます。

巨人の主催試合しか観られませんが、ドラマや映画が好きな人は選択肢に入れても良いのではないでしょうか?

2週間は無料でお試し利用ができますので、まずは登録してみてください。

>>Huluを2週間無料でお試し利用する<<

【7.】Paravi


Paravi
は、TBS・テレビ東京・WOWOWのドラマやバラエティ番組の配信がメインのサービスですが、横浜DeNAベイスターズ主催の試合も配信しています


視聴方法は、先にご紹介したHulu同様に、スマホやタブレット、パソコンはもちろん、テレビでも観ることができます。

登録から2週間、無料で利用ができますので、まずはお試ししてみてはいかがでしょうか?

【8.】ニコニコプロ野球チャンネル


ニコニコプロ野球チャンネル
は、横浜DeNAベイスターズ主催試合を中継するネット配信サービスです。

月額費用は、550円(税込)とリーズナブルです。

また、利用制限がかかったり映像の質は悪いものの、無料でも視聴ができます

なおテレビでの視聴はできません。

【9.】虎テレ

虎テレは、阪神タイガース球団公式の試合中継配信サービスです

阪神の主催試合に限り、完全中継します。

月額費用は、600円(税抜)。
※App Store、GooglePlay課金の場合は680円(税込)

他にも1試合視聴プランもあり、こちらは1試合ごとに200円(税抜)です。
※App Store、GooglePlay課金の場合は240円(税込)

また、オリジナルコンテンツもありますので、阪神ファンの方は登録しておいて損はないのではないでしょうか?

なお、テレビで視聴することはできません。

【10.】カーチカチ!


カーチカチ!
は、中国新聞が運営するカープファン向けアプリです。

RCCテレビオンエアー分の年間10試合に限って、配信しています。

他にもカープファン必見のコンテンツ満載ですので、インストールしておいて損はないでしょう

なお、スマホアプリサービスですのでテレビで視聴はできません。

12球団ごとの視聴サービスまとめ

ここまでのまとめとして、各球団ごとの視聴方法をおさらいしておきましょう。

読売ジャイアンツ

DAZN、スカパー!プロ野球セット、Hulu(フールー)

横浜DeNAベイスターズ

DAZN、スカパー!プロ野球セット、Paravi、ニコニコプロ野球チャンネル

阪神タイガース

DAZN、スカパー!プロ野球セット、虎テレ

広島東洋カープ

DAZN(アウェイのみ)、スカパー!プロ野球セット、カーチカチ!(年間10試合のみ)

中日ドラゴンズ

DAZN、スカパー!プロ野球セット

東京ヤクルトスワローズ

DAZN、スカパー!プロ野球セット

埼玉西武ライオンズ

DAZN、スカパー!プロ野球セット、パ・リーグTV、パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグ Special

福岡ソフトバンクホークス

DAZN、スカパー!プロ野球セット、パ・リーグTV、パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグ Special

東北楽天ゴールデンイーグルス

DAZN、スカパー!プロ野球セット、AtEagles、パ・リーグTV、パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグ Special

千葉ロッテマリーンズ

DAZN、スカパー!プロ野球セット、パ・リーグTV、パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグ Special

北海道日本ハムファイターズ

DAZN、スカパー!プロ野球セット、パ・リーグTV、パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグ Special

オリックスバファローズ

DAZN、スカパー!プロ野球セット、パ・リーグTV、パ・リーグLIVE、Rakuten パ・リーグ Special

DAZNがおすすめ!

ご覧いただいてきたように、DAZNであれば広島東洋カープ主催試合を除いて、セ・パ11球団すべての試合を完全中継します

価格は、1,750円(税抜)・docomoユーザーは980円(税抜)とかなりリーズナブルです。

安く・たくさんの試合が観たい人はDAZN一択でしょう。

>>DAZNを1ヶ月無料でお試し利用する<<

一方、DAZNではカープ主催試合の中継のみありませんので、カープファンにとっては物足りません。

他にも特にセ・リーグ球団のファンの方は、アウェイのカープ戦は観られませんので、「すべての試合を観たい」という方にはスカパー!をおすすめします。

>>スカパー!プロ野球セットを初月無料で利用する<<

この記事のライター

最新の投稿


【2020年】ソフトバンクホークス戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

【2020年】ソフトバンクホークス戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

「2020年、福岡ソフトバンクホークスの中継を最も楽しめるお得な方法は?」このような疑問にお応えしていきます。ホークスの試合中継を観る方法は、テレビ・ネットで多数ありますが、手段によっては観られる試合が限られていたりと満喫できません。このページでは、ホークスの試合を全試合観られる、お得な方法をご紹介しています。


【2020年】埼玉西武ライオンズ戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

【2020年】埼玉西武ライオンズ戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

「2020年、埼玉西武ライオンズの中継を最も楽しめるお得な方法は?」このような疑問にお応えしていきます。西武ライオンズの試合中継を観る方法は、テレビ・ネットで多数ありますが、手段によっては観られる試合が限られていたりと満喫できません。このページでは、ライオンズの試合を全試合観られる、お得な方法をご紹介しています。


【2020年】阪神タイガース戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

【2020年】阪神タイガース戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

「阪神タイガースの試合中継を年間通して、お得に楽しむ方法は?」このような疑問にお応えしていきます。阪神タイガースの試合中継を観る方法は、テレビ・ネットで多数ありますが、手段によっては観られる試合が限られているなど不十分なことがあります。このページでは、タイガースの試合を年間通してお得に楽しめる方法をご紹介していきます。


【2020年】中日ドラゴンズ戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

【2020年】中日ドラゴンズ戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

「中日ドラゴンズの試合中継を年間通して、お得に楽しむ方法は?」このページでは、このような疑問にお応えしていきます。中日の試合中継を観る方法は、テレビ・ネットで多数ありますが、手段によっては観られる試合が限られているなど不十分なことがあります。そこでこのページでは、中日の試合を年間通してお得に楽しめる方法をご紹介します。


【2020年】千葉ロッテマリーンズ戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

【2020年】千葉ロッテマリーンズ戦の中継を観戦する方法!【テレビ/ネット】

「2020年、千葉ロッテマリーンズの中継をたくさん楽しめるお得な方法は?」このような疑問にお応えします。ロッテの試合中継を観る方法は、テレビ・ネットで多数ありますが、手段によっては観られる試合数が少なかったり、試合終了まで中継しなかったりします。このページでは、ロッテの試合を全試合観られる、お得な方法をご紹介しています