【2020年版】日本ハムファイターズ戦の中継を観る方法のすべて【テレビ/ネット】

【2020年版】日本ハムファイターズ戦の中継を観る方法のすべて【テレビ/ネット】

「2020年に日本ハムファイターズ戦の中継を一番多く安く観られる方法は?」このページでは、この疑問にお答えします。ファイターズ戦の中継を観る方法をテレビとネットに分けてすべてをご紹介します。読み終える頃には、あなたに最適な方法がわかっていることでしょう。


※プロ野球開幕延期に伴い、日程に大幅な変更が生じています。日程が明確になりましたら、本記事の内容も更新させていただきます

日本ハムファイターズが大好きなあなたは以下のような悩みをお持ちではありませんか?

「日本ハム戦の中継を全試合観たい!」
「できるだけ安い方法が知りたい!」

2019年の日本ハムのシーズンは、残念ながら5位という結果に終わりました。

しかし打つ側では近藤選手や大田選手、西川選手、中田選手、投げる側では有原選手が素晴らしい活躍を見せてくれました。

2020年は、巨人から獲得したビヤヌエバ選手も加わり強力な打線に期待したいところです。

そんな日本ハムファイターズを今年も応援するために、テレビとネットで中継を見る方法のすべてをご紹介します。

記事を見終える頃には、日本ハム戦の中継を最もたくさん、安く観られる方法がわかっていることでしょう。

【結論!】日本ハムファイターズ戦の中継を最も多く観られるイチオシは「スカパー!プロ野球セット」

2020年、日本ハム戦をすべて中継するのは「スカパー!プロ野球セット」だけです。

スカパー!プロ野球セット」は、日本ハムファイターズ戦をひいきに扱うGAORAはもちろん、プロ野球12球団それぞれのひいきのチャンネルをカバーした、プロ野球ファンにはたまらないセットです。

月額費用は、4,075円(税抜)。

ファイターズのリーグ戦以外にも春季キャンプや秋季キャンプ、オープン戦、2軍公式戦の中継もしていますので、日本ハムファンのあなたにとって年間通して楽しめる最高のコンテンツです。

「DAZN」「パ・リーグTV」というネット配信サービスも日本ハム戦の中継をたくさん観られるのですが、交流戦の期間は観られる試合数が少なくなります。

よって、日本ハム戦の中継をすべて配信する唯一の手段である「スカパー!プロ野球セット」を当サイトイチオシとして挙げさせていただきます。

初月無料でお試し利用できますので、まずは登録してみてはいかがでしょうか?

日本ハムファイターズ戦の中継をテレビ(地上波・BS・CS)で観たい!

プロ野球をテレビ(地上波・BS・CS)で観るメリットは、インターネット回線が要らないと言うお手軽さでしょう。

通信制限などを気にせずに思いっきり日本ハム戦の中継を楽しむことができます。

一方でデメリットは、チャンネルによって観られる試合数や時間が制限されてしまうことです。

以降では、
・地上波
・BSの無料チャンネル
・BS+CSの有料チャンネル
にわけて、日本ハム戦の試合中継を観る手段をすべてご説明していきます。

日本ハム戦の中継を、地上波で観たい!

日本ハムファイターズを地上波で観ることができれば、無料で楽しむことができますね。

日本ハム戦を中継する地上波の放送局は以下の通りです。
・NHK(北海道)
・HBC北海道放送
・STV 札幌テレビ放送
・HTB 北海道テレビ
ご覧のように北海道エリアのローカル放送局に限られます。

そのため、北海道エリア以外に住む方にとっては選択肢になりません。

また、放送するのは日本ハムの主催試合のみで他球団の主催試合は観られません。

それに、主催試合もすべてを放送するわけではなく2試合に1試合くらいの割合となりますので、年間を通して4分の1の試合が観られないことになります。

よってファイターズ戦を地上波のチャンネルで観るという方法では、十分に楽しむことはできないでしょう。

日本ハム戦の中継を、BSの無料チャンネルで観たい!

日本ハムファイターズ戦の中継をBSの無料チャンネルで観られれば、地上波同様に気軽に楽しむことができます(お住いの環境により、アンテナ工事やケーブルテレビ契約が必要な場合があります)。

日本ハム戦を中継するBSの放送局は以下の通りです(2019年実績)。
・NHK BS1
・BSテレ東
・BS12 トゥエルビ
・BS朝日
・BS-TBS
多くのBS放送局で日本ハム戦を中継しています。

しかし、日本ハム戦のすべてを放送するわけではなく、割合でいうと3試合に1試合といった割合になります。

地上波とBSの無料チャンネルの組み合わせでも半数以上の試合は観られないでしょう。

日本ハムファイターズが大好きなあなたにはおすすめできない手段です。

日ハム戦の中継を、BS+CSの有料チャンネルで観たい!

BS+CSの有料チャンネルであれば、日本ハムファイターズの全試合を開始から終了後のヒーローインタビューまで観ることができます。

具体的には、ページ冒頭でもご紹介した「スカパー!プロ野球セット」というサービス。

日本ハム戦のホーム全試合を中継する「GAORA」をはじめ、プロ野球12球団すべてのホーム全試合を中継する有料チャンネルを網羅しています。

GAORAでは、
・新人合同自主トレ
・春季キャンプ
・秋季キャンプ
・オープン戦
・2軍公式戦
・特別番組
の中継もしており、日本ハムファンにあなたにとって最高の内容ではないでしょうか?

日本ハム戦の中継を観るのであれば、「スカパー!プロ野球セット」がオススメです。

初月無料お試しができますので、まずはご覧になってみてはいかがでしょうか?

日本ハムファイターズ戦の中継を、ネット配信サービスで観たい!

プロ野球中継をネット配信サービスで観るメリットは、場所や時間、端末を問わずに楽しめるという利便性の高さです。

移動中や外出先でスマホやタブレットで観ることはもちろん、自宅のテレビで観ることもできます。

また、試合を見逃しても「見逃し配信」がありますので、忙しい人にもありがたいです。

一方でデメリットは、サービスによって中継する試合数に若干の差がありますので、よく比較検討する必要があります。

以降では、日本ハム戦をネット配信するサービス「DAZN」「Rakuten TV」「パ・リーグLIVE」「パ・リーグTV」「スカパー!オンデマンド」をご紹介します。

DAZN

DAZNは、カープを除いたプロ野球11球団の全試合を中継するネット配信サービスです。

月額費用は1,750円(税抜)とリーズナブルではあるのですが、ファイターズ戦に関して若干のデメリットがありますので以降でご説明しましょう。

パ・リーグに関しては、6球団すべての試合を中継しているので日本ハムのリーグ戦に関してはすべて観られるのですが、交流戦では「対カープ戦」で観られない試合が出てきます。

2020年に関して言えば、残念なことに「対カープ戦(6月2日〜4日)」はアウェー(セ・リーグ主催)となりますので、この計3試合は観られません。

よって、「日本ハム戦はすべて観たい!」という方にはDAZNはオススメできません。

ただ逆に、「3試合くらいなら我慢できる!」という方は、DAZNは安くていい手段でしょう。

1ヶ月無料でお試し利用ができますので、まずは登録してチェックしてみるのもありでしょう。

DAZNの詳細をチェックする

Rakuten TV 「パ・リーグ Special」

Rakuten TV 「パ・リーグ Special」は、月額639円(税抜)という低価格でパ・リーグのリーグ戦全試合を中継するネット配信サービスです。

デメリットは、交流戦が観られないことです。

また、キャンプ中継やオープン戦、2軍公式戦の中継もしていません。

観られる試合数が限られてしまいますので、オススメはできません。

パ・リーグLIVE

パ・リーグLIVEは、上記でご紹介したRakuten TVよりもさらに安い月額462円(税抜)でパ・リーグのリーグ戦に限り中継するネット配信サービスです。

デメリットは、Rakuten TV同様に交流戦が観られないことに加えて、テレビで観ることはできません。

キャンプやオープン戦、2軍公式戦の中継もしていません。

安いなりの制限がありますので、オススメはできません。

パ・リーグTV

パ・リーグTVは、パ・リーグのリーグ戦全試合に加えて、交流戦も巨人・阪神の主催試合に限り中継しています。

月額費用は月額1,450円(税抜)で、日本ハムのファンクラブ会員の方は月額950円(税抜)となります。
※交流戦期間中に関しては値引きなし

独自の機能が多く、例えば「実況のOF・OFF切り替え」「マルチアングル(視点切り替え)」「最大3試合同時視聴」などが楽しめます。

一方でデメリットは、交流戦期間中は巨人・阪神の主催試合しか観られませんので、2020年に関して言えば、「対ヤクルト戦(5月26日〜28日)」「対広島戦(6月2日〜4日)」の計6試合が観られません。

「日本ハム戦を全試合観たい!」という方には、やはりオススメできません。

スカパー!オンデマンド

スカパー!オンデマンドは、
・プロ野球12球団の全試合(リーグ戦/交流戦)
・オープン戦
・キャンプ中継
・2軍公式戦
・特別番組
が観られるネット配信サービスです。

利用料は、「スカパー!プロ野球セット」加入によりなんと無料です!

そのため、自宅のテレビはもちろん、外出先や移動中にスマホやタブレットで日本ハムファイターズを堪能できるのです。

このような点からも、日本ハムファンのあなたには「スカパー!プロ野球セット」をオススメします。

日本ハムファイターズ戦の中継を観る方法に関するQ&A

以降ではこのページのまとめとして、ファイターズ戦の中継を観る方法をQ&A形式でまとめましたので、おさらいとしてご覧ください。

Q.一番安く、日本ハムファイターズ戦の中継を観られる方法は?

日本ハム戦を一番安く観たいのであれば、「地上波+BSの無料チャンネル」の組み合わせでしょう。

ですが、そもそも北海道エリアに住んでいない方は地上波で日本ハム戦を観ることはできません。

また試合数も年間で半数未満ですし、試合終了まで中継するとは限りません。

Q.ファイターズ戦の中継を、全試合観る方法は?

ファイターズ戦の中継を全試合観られるのは、唯一「スカパー!プロ野球セット」だけです。

「スカパー!プロ野球セット」であればリーグ戦や交流戦はもちろん、春季キャンプや秋季キャンプ、オープン戦、2軍公式戦に特別番組も見られます。

シーズン通して、日本ハムファイターズを楽しみたいのであれば「スカパー!プロ野球セット」をオススメします。

2020年は、スカパー!プロ野球セットで日本ハムファイターズを応援しよう

ご紹介してきましたように、日本ハムファイターズ戦の中継をすべて観られるのは「スカパー!プロ野球セット」だけです。

DAZN(1,750円/月)」は、日本ハム戦に関して言えば対広島戦以外は全試合中継が観られますので、年間3試合だけ我慢すれば安く済みます。

ですが、スカパー!プロ野球セットはキャンプ中継や2軍公式戦中継、特別番組の放送など日本ハムファンにとって魅力的です!

「スカパー!プロ野球セット」は初月無料でお試し利用ができますので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

関連するキーワード


日本ハムファイターズ

最新の投稿


球速アップしたい!中学球児におすすめのトレーニング方法をご紹介

球速アップしたい!中学球児におすすめのトレーニング方法をご紹介

将来プロ野球選手を目指す中学生のピッチャーに向けて、球速アップするためのトレーニング方法をご紹介しています。ピッチャーのパフォーマンス向上に詳しい、理学療法士の方に執筆いただきました。


【2020年版】プロ野球中継が観られるサービス10選【ネット・テレビ|12球団を網羅!】

【2020年版】プロ野球中継が観られるサービス10選【ネット・テレビ|12球団を網羅!】

2020年にプロ野球中継が観られる方法を解説します。プロ野球中継を観るには、ネットサービスとテレビ中継がありますが、サービスによって対象となる球団が異なります。このページを見ることで、「好きな球団の試合を多く観られるオススメの方法」がわかります。


【2020年版】広島東洋カープ戦の中継を観る方法のすべて【テレビ/ネット/ラジオ】

【2020年版】広島東洋カープ戦の中継を観る方法のすべて【テレビ/ネット/ラジオ】

「カープ戦の中継を観る方法が知りたい」。カープファンのあなたはこのように考えていませんか?カープ戦の中継を観る方法はたくさんありますが、方法によっては観られる試合数が限られていたりします。このページでは、カープ戦の中継を観る方法のすべてをご紹介しますのでチェックしておきましょう。


【2020年版】DAZN(ダゾーン)で観られるプロ野球中継の試合は?ヤクルトと広島の試合はどうなる?

【2020年版】DAZN(ダゾーン)で観られるプロ野球中継の試合は?ヤクルトと広島の試合はどうなる?

2020年もいよいよプロ野球開幕が近づいてきました。そこで気になるのが、「DAZN(ダゾーン)で観られるプロ野球の試合」についてではないでしょうか?このページでは、2020年にDAZNで観られるプロ野球の試合についてご紹介していきます。


【2020年版】東北楽天ゴールデンイーグルス戦の中継を観る方法のすべて【テレビ/ネット】

【2020年版】東北楽天ゴールデンイーグルス戦の中継を観る方法のすべて【テレビ/ネット】

「2020年の楽天戦の中継を、全部観られる方法が知りたい!」この記事では、楽天ファンの方に向けて上記のような疑問を解決します。楽天戦の中継を観る方法はたくさんありますが、手段によっては観られる試合数が少なかったり、試合終了まで中継していなかったりします。最後まで読んで、2020年も楽天を応援しましょう。