ネット中継

【2021年】横浜DeNAベイスターズ全試合中継を観る方法!【テレビ/ネット】

【2021年版】横浜DeNAベイスターズ編
  • 2021年、横浜DeNAベイスターズの全試合中継を観たい!
  • なるべく安く観られる方法を知りたい

ベイスターズファンの方はこのようにお考えではないでしょうか。

2021年の横浜DeNAベイスターズの開幕カードは、2020年セリーグ覇者の読売ジャイアンツです。

DeNAベイスターズは即戦力として期待されるドラフト一位の入江投手、それからメジャーから獲得したロメロ投手が加入。また、三浦監督就任1年目として非常に楽しみなDeNAベイスターズファンも多いでしょう。

本記事では、2021年に「横浜一心」のスローガンで戦う横浜DeNAベイスターズの全試合中継を観る手段を紹介します。自宅でベイスターズの応援を通して、元気や勇気をもらいましょう。

※2021年4月11日時点の情報です。このページは、最新の情報が入り次第情報を修正していきます

横浜DeNAベイスターズの全試合中継を観るなら「スカパープロ野球セット」だけ!

横浜DeNAベイスターズの全試合中継を行うのは、「スカパー!プロ野球セット」だけです。キャンプの模様からオープン戦、リーグ終了に至るまでの全てを中継、ネットで見逃し配信しています。

ほかには、DAZNというスポーツ中継配信サービスがありますが、こちらは広島東洋カープとのアウェイの試合のみ配信していません。ただ、価格は1,925円(税込)と非常にお手頃なのがメリットです。

ただ、「J SPORTSオンデマンド」(1,980円(税込))ではカープの主催試合を全て放送していますので、DAZNとJ SPORTSオンデマンドを両方契約すれば、スカパーよりも安い値段でDeNAベイスターズのホームアウェイの全試合中継を楽しむことができます。

以上をまとめますと、DeNAベイスターズの全試合中継を観るなら「スカパー」もしくは、「DAZN+J SPORTSの組み合わせ」。アウェイのカープ戦だけ我慢できるかたは、DAZNが価格が安くおすすめです。

\ 1ヶ月無料!最短3分で視聴開始 /
DAZNの公式サイトへ

ドコモユーザーはこちら。

1ヶ月無料! dTVとのセット割などドコモ限定特典
DAZN for docomo公式サイトへ

横浜DeNAベイスターズの中継をテレビで観たい

DeNAベイスターズの試合中継をテレビで観ることができればネット回線がいらないので、お手軽です。テレビでの視聴方法には、

  • (無料)地上波放送+BS放送
  • (有料)BS放送+CS放送

という2つの選択肢があります。以降でそれぞれについて説明します。

(無料)ベイスターズの中継を、地上波・BS放送で観る

横浜DeNAベイスターズの試合中継を放送しているのは、

  • テレビ神奈川(tvk)
  • BS-TBS

です。これらが自宅のテレビで視聴できれば、横浜DeNAベイスターズの主催試合(ホーム開催)に限って一部のみ無料で視聴することができます

しかし、アウェイの試合はすべて視聴できませんし、ホームの試合も全てを中継するわけではないので、「視聴できる試合数は少なくてもとにかく無料で観たい!」という、神奈川県にお住まいのファンのみにおすすめの方法です。

(有料)ベイスターズの中継を、CS放送で観る

有料にはなりますが、BS+CSの契約を行うことでテレビでベイスターズの中継を全試合観ることができます 具体的には、ページ冒頭でも紹介した「スカパー!プロ野球セット」の契約が必要になります。

ベイスターズの試合を少しでもたくさん観たいという方は、検討してみてはいかがでしょうか。

横浜DeNAベイスターズをネット中継で楽しみたい【無料の手段も!】

横浜DeNAベイスターズの試合中継はネット配信サービスでも視聴できます。ネット中継なら、「テレビがいらない」「見逃し配信している(録画配信)」というメリットがあります。

具体的なサービスとしては、

  • DAZN
  • J SPORTSオンデマンド
  • Paravi
  • 【無料】ニコニコプロ野球チャンネル

の4つです。以降で説明します。

DAZN

DAZNはプロ野球11球団の主催試合を中継するネット配信サービスです 。広島東洋カープの主催試合のみ中継していませんので、カープ主催のベイスターズ戦のみ視聴できないことになります。

しかし、月額1,925円(税込)という価格は非常にお手頃と言えるでしょう。プロ野球中継以外にも、オリジナルドキュメンタリー番組の配信やJリーグや欧州サッカー、メジャーリーグ、バスケットボール、ラグビーの中継をしています。

1年通してスポーツを楽しみたいという人には最高のサービスと言えるでしょう。

J SPORTSオンデマンド

J SPORTSオンデマンドは冒頭でもご紹介しましたが、以下球団の主催試合を中継しています。

  • 横浜DeNAベイスターズ(ホーム全試合)
  • 広島東洋カープ(ホーム全試合)
  • 中日ドラゴンズ(ホーム一部)

DAZNでは、広島東洋カープの主催試合がみられませんので、両方契約することでセリーグの全ての試合をみられるということになります。

J SPORTSオンデマンドは、ネット配信サービスですのでわずか数分で視聴開始できます。ネットがつながればスマホやパソコンでみられますので、便利なサービスです。

Paravi

Paraviは、横浜DeNAベイスターズの主催試合に限って全試合中継する配信サービスです。

ベイスターズ中継がメインというより、TBS系列のバラエティ番組やドラマの配信がメインのサービスですので、年間通して飽きることはないのではないでしょうか。月額費用も1,017円(税込)とリーズナブルです。

しかし、ベイスターズの試合中継を楽しむ目的なら、アウェイの試合はすべて視聴できませんので物足りなく感じるでしょう。

【無料】ニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネルは、DeNAベイスターズの主催試合に限って配信するサービスです。視聴料金はなんと無料です

ただし無料会員の場合には、回線が混み合った場合に視聴が中断されることがありますし、画質もあらいので「とにかく無料でネットでみたい!」という方におすすめの手段です。なお、月額550円(税込)を支払うことで回線混雑による中断を避けることができます。

ただ、やはりアウェイの試合はすべてみられませんので、物足りない方はDAZNやスカパーをおすすめします。



横浜DeNAベイスターズ公式YouTubeチャンネルも要チェック!

DeNAべイスターズはYouTubeのチャンネルを運営しています。

選手の裏の表情や練習の様子などを公開していますので、みたことがない人はぜひチェックしてみてください。

横浜DeNAベイスターズの中継に関するFAQ

ここまでの内容をおさらいするために、FAQ形式でまとめてみました。

Q.ベイスターズ中継を無料で観る方法は?

地上波またはBSで、テレビ神奈川やBS-TBSの視聴ができれば無料でテレビ中継を視聴することができます。また、ニコニコプロ野球チャンネルでも「画質が荒い」「視聴が中断される」というデメリットがありますが、無料でネット配信しています。

Q.ベイスターズの春季・秋季キャンプやオープン戦、2軍公式戦が観たい!

2021年2月1日に始まる横浜DeNAベイスターズのキャンプ中継やオープン戦、2軍(イースタンリーグ)を視聴したい方は、スカパー!プロ野球セット一択です。

月額費用は、4,483円(税込)と少々高いものの、おうち時間が増える中ですから旅行や外食が減った分、スカパーを契約するのもありなのではないでしょうか。

Q.ベイスターズの試合中継をすべて欠かさずに観られる手段は?

2021年にベイスターズの全試合中継を行うのは、スカパー!プロ野球セットだけです。月額4,483円(税込)が高いと感じる方は、「DAZN」であればカープのアウェイの試合のみ視聴できませんが月額1,925円(税込)とリーズナブルです。

2021年、横浜DeNAベイスターズを全試合応援しておうち時間を楽しもう!

2021年、三浦監督体制一年目を応援するために紹介した手段を使って、横浜DeNAベイスターズを応援しましょう。

全試合中継を観たい方は、「スカパー!プロ野球セット」一択です。

\ 初月無料!最短30分で視聴開始 /
スカパーの公式サイトへ

カープのアウェイの試合だけ我慢できる人は、月額1,925円(税込)とリーズナブルなDAZNがおすすめです。

\ 1ヶ月無料!最短3分で視聴開始 /
DAZNの公式サイトへ

ドコモユーザーはこちら。

1ヶ月無料! dTVとのセット割などドコモ限定特典
DAZN for docomo公式サイトへ

RELATED POST