野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

プロ野球界ではシーズンに向けて,高校野球では憧れの舞台である甲子園大会に向けて選手達は日々練習に取り組んでいます。そんな一人一人の選手を束ね、チームを作り、勝利に導く存在である「監督」。今回は他のスポーツとは違う野球監督の仕事,歴代の名将など「野球 監督」について詳しくまとめていきます。


 プロ野球界ではシーズンに向けて,高校野球では憧れの舞台である甲子園大会に向けて選手達は日々練習に取り組んでいます。そんな一人一人の選手を束ね、チームを作り、勝利に導く存在である「監督」。そんな野球の監督について皆さんは、どんなことを知っていますか?今回は他のスポーツとは違う野球監督の仕事,歴代の名将など「野球 監督」について詳しくまとめていきます。

(1)野球の監督の仕事を紹介

(1-1) 出場選手を選ぶオーダー決め

 監督の仕事の一つに「オーダー決め」という仕事があります。これは、その試合の先発選手(スターティングラインナップ:通称 スタメン)を決める作業のことです。スタメンを決めるには、選手のコンディションチェックが非常に大切です。自分の目でチェックするケースが多いですが、プロ野球の場合だと各担当コーチからの助言を頼りにしながら、オーダーを決めていくこともあります。

(1-2)士気高揚も大切な仕事

 それ以外にもミーティングなどで選手達の士気をあげる言葉を言うのも大切な仕事です。しかしながら、この一言だけで選手達のモチベーションをあげるというのはなかなか難しいです。このスキルが長けている監督の多くは名将と呼ばれています。

(1-3)試合中の監督の仕事

 試合中の監督の仕事で重要な仕事は「選手交代」と「サインを出すこと」の二つです。

 (1-3-1)監督の特徴がでる選手交代

 選手交代において大切なのはタイミングです。投手交代の場合は疲労度が大きなポイントとなります。他にも選手の調子や相性でも投手・野手の交代が起き、どちらを優先するかで監督の特徴が出ます。

 (1-3-2)サイン上手は名将

 「1番バッターが出塁したから、次は送りバンド…」のようなセオリー通りのサイン。そして「相手はバントを警戒しているから、ここはヒッティング」といった裏をかくサインがあります。この二種類のサインを巧みに使いこなすことが監督には求められていて、使い分けが上手い人も名将と呼ばれます。

(1-4)野球は監督のサインや方針に忠実なスポーツ

 どのスポーツにも監督というものがいますが、野球ほど監督のサインや方針に忠実なスポーツは存在しないでしょう。それを表すように、プロ野球の世界ではサインミスをすると罰金という制度があり、高校野球などではサインミス=即交代という例も珍しくありません。このように野球の監督はチームにとって非常に重要な役割なのです。

(2)プロ野球でも高校野球でも監督は選手を勝たせてあげたい

 プロ野球の監督も選手同様、契約制なので当然結果が悪ければ解雇されてしまいます。またプロの場合、コーチにも元監督や次期監督候補と呼ばれる人がいる場合もあるので、監督一人に権限が極端に集中することは比較的少ないと言えるでしょう。


 それに対し、高校野球の監督は多くの場合その学校の教員が務めていますので、選手と触れ合う時間が必然的に長くなります。コーチがいないという学校も多々あるので、監督の責任はそれだけ大きくなります。


 このようにプロ野球と高校野球の監督では環境に違いはありますが、「選手達を勝たせてあげたい」という思いはどちらの監督にも共通しています。

(3)過去のプロ野球の監督達

(3-1)プロ野球史を彩る名将

 (3-1-1) V9に導いた川上哲治 

 読売ジャイアンツをプロ野球史に残る栄光のV9に導いた監督です。監督として14年チームを率いましたが、そのうちに11年で日本一に輝くという前人未到の成績を残しました。選手としてもプロ野球史上初の2000本安打を達成するなど、まさにレジェンドですね。

 (3-1-2)驚愕!1773勝をあげた鶴岡一人 

 監督として1773勝をあげ、通算最多勝利監督として有名です。試合数が今よりも少ないということもあるので、この数字の凄さは計り知れません。また、通算勝率は6割を超えており、歴代監督の中で勝率が6割を超えているのは鶴岡さんだけだと言われています。

(3-2)名監督による伝説の名采配

 (3-2-1)マジックと呼ばれる采配で魅せた仰木彬 

 仰木彬さんの采配は「仰木マジック」と言われ、近鉄バファローズ,オリックスブルーウェーブを常勝軍団に育て上げました。イチロー選手が「唯一の師匠」と呼ぶなど多くの選手から尊敬を集めています。96年のオールスターゲームでは「投手・イチロー」を実現させるなどファンサービスにも熱心な監督でした。

 (3-2-2)常識を打ち破ったボビー・バレンタイン

 千葉ロッテマリーンズ,大リーグのボストン・レッドソックスなどで監督を務めました。ボビー・バレンタインさんは「日替わり打線」「ストッパー2人体制」など当時の日本野球界の常識を打ち破る采配で2005年には千葉ロッテマリーンズを日本一に導いています。

(3-3)新任でいきなりの日本一を達成した監督

 (3-3-1)1年目から巨大戦力を使いこなした工藤公康 

 2015年に福岡ソフトバンクホークスの監督に就任すると圧倒的な強さで日本一まで上り詰めました。現役時代「優勝請負人」と呼ばれていた通りの力を監督になってすぐに見せつけてくれました。

 (3-3-2)ジャイアンツ愛・原辰徳

 2002年に長嶋監督の後任として15代監督に就任しました。ピークを越えていた工藤投手や桑田選手を先発の一角に,河原投手を抑えに起用するなどの大胆な采配で、球団史上初の日本シリーズ4連勝を達成しました。

(4)高校野球界を彩る名将達

(4-1)高嶋仁(智弁学園、智弁和歌山)

 甲子園通算勝利数歴代1位の監督です。多くのプロ野球選手も輩出しており、全国制覇も3回(春1回,夏2回)達成していて、まさに甲子園の監督といえば高嶋監督といえるでしょう!

(4-2)渡辺元智(横浜高校)

 高校野球の激戦区神奈川において王者の座を守り抜いてきた名将です。平成の怪物・松坂投手や侍ジャパンの4番筒香選手を育て上げた事でも有名ですね。甲子園での優勝回数も5回(春3回,夏2回)と強さが際立っています。

(5)監督と選手の二刀流。プレーイングマネージャー!

(5-1) 「監督」「4番」「捕手」を兼任した野村克也 

 「ノムさん」の愛称でおなじみの野村克也さん。南海ホークス時代に監督+捕手のプレーイングマネージャーとしてチームを率い、1973年には優勝を果たしています。監督をしながらも年間40本を超えるHRを放つなど、「監督」「4番」「捕手」という重責を担いました。監督としても「野村ID野球」と呼ばれる緻密な采配でヤクルトスワローズの黄金時代を築きました。選手としても戦後初めての三冠王を獲得するなど輝かしい成績を残しています。

(5-2)「代打オレ」で球場を沸かせた古田敦也 

 眼鏡をかけた捕手としても有名な古田敦也さん。2000本安打を達成した高いバッティングスキルと、捕手技術の高さから歴代最強捕手と、呼ばれることも少なくありません。2006年に恩師野村監督以来29年ぶりにプレーイングマネジャーとして指揮をとりました。「代打オレ」のフレーズは今でも多くの野球ファンに語り継がれています。

(5-3)通算出場記録を更新した谷繫元信 

 2014年に当時GMを努めていた落合博満さんの推薦でプレーイングマネージャーとなった谷繫元信さん。NPBとしては古田敦也選手以来となったこともあり話題になりましたね。選手としても、通算出場記録で野村克也監督の最多記録を更新するなど、歴史に残る名選手です。

(6)まとめ

 監督という仕事についてまとめてきましたが、いかがでしたか?皆さんにも好きな監督はいるかもしれませんね。筆者は読売ジャイアンツファンということもあり原辰徳さんが好きです。これから野球を見るときは、選手だけでなく監督にも注目してみてください!

【記事執筆・企画立案】
井上幹啓

【記事編集】
小林英隆

※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用を一切、禁じます。※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用を一切、禁じます。

この記事のライター

関連する投稿


プレイボールズ、5/18にZOZOマリンスタジアムで観戦イベント!

プレイボールズ、5/18にZOZOマリンスタジアムで観戦イベント!

5月18日(金)、野球進行をテーマにしたアイドルグループ、「絶対直球女子!プレイボールズ」がZOZOマリンスタジアムで観戦イベントを開催します!様々なイベントを行う特典満載のお得なチケットです。今回は福岡ソフトバンクホークスとのカードを対象に行われます!


「サイドスローとは?」ほぼ真横から投げる投球フォーム!

「サイドスローとは?」ほぼ真横から投げる投球フォーム!

オーバースローや、スリークォーターを投球フォームとしている投手に比べて、サイドスロー投手は数が少ないこともあって、あまり目立つことがないイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。しかし、サイドスローならではの特徴を活かしてチームに貢献している投手は多く存在します。今回はそんなサイドスロー特集です!


「アンダースローとは?」いわゆる下手投げ!

「アンダースローとは?」いわゆる下手投げ!

野球界に数少ないと言われているアンダースロー投手。今年、NPBの代表的なアンダースロー投手だった牧田選手がパドレスに移籍することで、俄然注目が集まっています。そこで、今回は野球界で稀少的なフォームであるアンダースローについてご紹介します!


宮田翔子さん オリックス・バファローズ春季キャンプ応援見学ツアーレポート!

宮田翔子さん オリックス・バファローズ春季キャンプ応援見学ツアーレポート!

東京からオリックス・バファローズを応援している宮田翔子さんが「オリックスバファローズ春季キャンプ応援見学ツアー」のレポートを届けてくれました!


「一塁手(ファースト)」とは?攻守においてチームに貢献する主力!【野球ポジション#8】

「一塁手(ファースト)」とは?攻守においてチームに貢献する主力!【野球ポジション#8】

一塁手のイメージとして、強打者を思い浮かぶという方が多いのではないでしょうか。一塁手は、あまり目立ちませんが、守備面でも非常に大きい役割を持っており、一塁手を守る選手は、攻守においてチームに貢献する主力の場合が多いです。そこで、今回はあまり知られていない一塁手についてご紹介します!


最新の投稿


プレイボールズ、5/18にZOZOマリンスタジアムで観戦イベント!

プレイボールズ、5/18にZOZOマリンスタジアムで観戦イベント!

5月18日(金)、野球進行をテーマにしたアイドルグループ、「絶対直球女子!プレイボールズ」がZOZOマリンスタジアムで観戦イベントを開催します!様々なイベントを行う特典満載のお得なチケットです。今回は福岡ソフトバンクホークスとのカードを対象に行われます!



2018/3/18【ジョニー】こと黒木知宏氏が「レジェンドスポーツヒーローズ」来店決定!

2018/3/18【ジョニー】こと黒木知宏氏が「レジェンドスポーツヒーローズ」来店決定!

体験型スポーツテーマパーク「レジェンドスポーツヒーローズ」。野球評論家【ジョニー】こと黒木知宏氏 来店決定!2018年3月18日(日)にトークショーイベント開催のお知らせ


「サイドスローとは?」ほぼ真横から投げる投球フォーム!

「サイドスローとは?」ほぼ真横から投げる投球フォーム!

オーバースローや、スリークォーターを投球フォームとしている投手に比べて、サイドスロー投手は数が少ないこともあって、あまり目立つことがないイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。しかし、サイドスローならではの特徴を活かしてチームに貢献している投手は多く存在します。今回はそんなサイドスロー特集です!


「アンダースローとは?」いわゆる下手投げ!

「アンダースローとは?」いわゆる下手投げ!

野球界に数少ないと言われているアンダースロー投手。今年、NPBの代表的なアンダースロー投手だった牧田選手がパドレスに移籍することで、俄然注目が集まっています。そこで、今回は野球界で稀少的なフォームであるアンダースローについてご紹介します!