プロ野球ファン感デーで選手達と交流しよう!埼玉西武ライオンズのケース

プロ野球ファン感デーで選手達と交流しよう!埼玉西武ライオンズのケース

毎年11月に開催されるプロ野球ファン感デーに参加すれば、シーズンを戦い抜いた選手達と再会することができます。本年度はモデルケースとして埼玉西武ライオンズが11月23日に開催したファン感謝デー「LIONS THANKS FESTA 2017」をご紹介します。


目次

(1)オフシーズンでもプロ野球ファン感謝デーで選手達と再開できる!

ファンと交流する源田選手

 毎年11月に開催されるプロ野球ファン感デーに参加すれば、シーズンを戦い抜いた選手達と再会することができます。冬になるとプロ野球の試合が開催されなくなるので寂しいですよね…。しかしプロ野球ファン感謝デーで応援する選手達とふれあうことができるのです。本年度はモデルケースとして埼玉西武ライオンズが11月23日に開催した「LIONS THANKS FESTA 2017」をご紹介します。Baseball365は当日の様子を取材させていただきました。

武隈投手を出迎えるファンの皆様。

(2)「LIONS THANKS FESTA 2017」はどなたでも楽しむことができる!

 「LIONS THANKS FESTA 2017」は”入場料無料”、“入場チケットの抽選無し”で参加することができました。メットライフドームに訪れた方はどなたでも参加可能でした。

※一部の球団では入場料の支払いや、入場チケットの抽選に参加する必要があります。参加したい球団の情報を事前に調べることを強く推奨します。

開場2時間前にも関わらず多くのファンの皆様がメットライフドームに向かう!

(3)一年間の感謝を伝えるオープニングセレモニー

 「LIONS THANKS FESTA 2017」はまず、ファンの皆様への1年間の声援への感謝の気持ちを伝えることからスタートしました。本年度、埼玉西武ライオンズは2位、ファンの支えがあったからこそチームは躍進を遂げることができたのです。Aクラス入りと素晴らしい結果を残しました。ファンの皆様の声援がチームの飛躍を後押ししたはずです。

ビクトリーロードから入場する選手達を見守るファンの皆様。

皆をハイタッチで出迎えるレオ。

就任初年度でチームを2位まで躍進させた辻監督。

※辻監督の「辻」は1点しんにょうですがオペレーティングシステムやブラウザなどの環境により表示が異なります。

ライナちゃんサービスショットをありがとう(笑)。

オープニングセレモニーの前にはbluelegends(ブルーレジェンズ)の皆様のダンスパフォーマンスも!

(4)無料で充実した催しを楽しむことができる

 「LIONS THANKS FESTA 2017」は”メインエリア”、”野球体験エリア”、”グッズ&グルメエリア”のそれぞれ3ヶ所で楽しむことができました。ファンの皆さまに楽しんでもらうための催しが充実していました。

(5)広いフィールドでトークショーを中心に楽しめるメインエリア

 メインエリアのメットライフドームでは普段、中々、歩くことができないフィールドを練り歩きながらトークショーを中心に楽しむことができました。開場と同時にフィールドは多くのファンに埋めつくさされました!

(5-1)様々なテーマ毎のステージトークショー

 「ステージトークショー」では様々なテーマを題材に選手達が、ここでしか聞くことができない話を聞かせてくれました。普段のプレイだけでは知ることができない選手の意外な一面を知ることができる良い機会でした。


 どなたでも観覧することができた「ステージトークショー」ですが、事前抽選でより間近の特等席で観覧することができました。この抽選はファンクラブ会員ゴールドステージの方限定で行われました。


※ステージトークショー内訳
・10:50~ 社会人出身編
・11:15~ 関西対決編
・11:40~ 思い出の高校野球編
・12:05~ ブレイク!編
・12:30~ 監督編

各回テーマを設けて行われました。これは「社会人出身編」。途中で牧田投手の去就をいじることも(笑)。

「思い出の高校野球編」。菊池投手は甲子園で「紅白まんじゅう」が思い出深かったとのこと。

ステージに向かう道中でファンとハイタッチ!12時5分からの「ブレイク!編」に向かう山川選手。

至近距離で選手と交流できるのはファン感謝デーだからこその楽しみですね!

12時30分からの「監督編」では、岡田選手のセクシーな姿も(笑)。

(5-2)いつもは座ることができない三塁ベンチも体験!

 「LIONS THANKS FESTA 2017」では三塁ベンチも開放!普段は選手達が座るベンチを体験できるのはこの日だけ。皆様、写真撮影など思い思いに楽しまれていました。

(5-3)ヒーローインタビュー台体験

 メットライフドームでの主催試合で埼玉西武ライオンズが勝利した際に使われるお立ち台も当日は開放されていました。皆さん、お立ち台の上で記念撮影を行われていました。「LIONS THANKS FESTA 2017」に参加した想い出作りに最適ですね!

(5-4)選手サイン会/撮影会【ファンクラブ会員限定】

 2250名のファンクラブ会員のみを対象に、選手サイン会の開催も!こちらに参加するためには事前に抽選に応募する必要がありました。本年度は昨年度と比較して630名増です。


 他にも2025名のファンクラブ会員のみを対象に、選手との撮影会も開催されました!こちらも参加するためには事前に抽選に応募する必要がありました。昨年度と比較して本年度は585名増となり、例年よりも多くのファンが選手と交流することができました。

(5-5)選手とキャッチボール体験/監督・コーチのノック体験【ファンクラブ会員限定】

 事前抽選に参加された計200名のファンクラブ会員を対象に、選手とのキャッチボール体験ができました。本イベントには「ゆうボール」というキャッチボール専用球が使用されて安全に行われました。直接と選手とキャッチボールできる体験は貴重でしょう!


 また本年度から辻監督やコーチ陣による内野ノック体験も開始されました。こちらは事前抽選に当選されたゴールドステージのファンクラブ会員の方250名を対象に行われました!

(5-6)選手と車椅子ソフトボール体験【ファンクラブ会員限定】

 埼玉西武ライオンズが支援している「車椅子ソフトボール」を事前抽選に当選されたファンクラブ会員80名が体験しました。車椅子ソフトボールはハンデの有無に関係なく何方でも参加可能な競技です。

(6)室内練習場、西武第二球場で楽しめる野球体験エリア

 室内練習場、西武第二球場では選手と触れ合いながら野球を体験できる催しが数多く行われました。当日の午前中は雨模様だったため、いくつかは中止になってしまいましたが選手・スタッフが臨機応変に対応されていました。来場いただいたファンの皆様への愛情を感じました。

(6-1)選手やコーチとティーバッティング体験

 室内練習場では選手やコーチと共にティーバッティングを体験することができました!選手達が実際に練習する場所でのティーバッティング体験は一生の宝物になることでしょう。

(6-2)臨機応変にファンとふれあう

 午前中の雨の関係で中止になった催しがありましたが、代わりに選手とふれあうチャンスが用意されました。これはファンに嬉しいサプライズ!ファンに満足してもらうための思いやりが伝わってきます。

(7)当日限定のグッズ・グルメを楽しむ

 「LIONS THANKS FESTA 2017」ではこの日しか楽しむことができないグルメ・グッズが数多く販売されました。

写真は限定600食で販売された「寮めし マヨから丼」。この寮めしは毎年大好評!若手選手たちが選手寮・若獅子寮で食べているメニューを楽しむことができます。

「寮めし マヨから丼」の売切れ後は「ゆうボール」の販売も。選手がサインしてくれるサービスも!

埼玉県の食材をたっぷり使用した「彩の国 大鍋いも煮込みうどん」を数量限定販売。当日の午前中は寒かったので身体が温まりました!

外崎選手の実家で栽培されたリンゴの販売も!「LIONS THANKS FESTA 2015」でも大好評でした。

栗山選手、浅村選手の実家のカレーの味を再現した「キャプテンズカレー」も数量限定で販売。レトルトタイプも販売されて持ち帰りも可能でした!

販売ブースに登場する栗山選手と浅村選手。

菊池投手、秋山選手のパ・リーグタイトル記念グッズの販売も。

クレーンゲームの筐体の中には様々なグッズが!

グッズを求めて並ぶファンの皆様。

(8)午後からは観戦型イベントが!「憧れの選手と1打席対決」に山川穂高選手登場!

 午後からは観覧型イベントが盛りだくさん!今シーズン、プロ野球通算10万号ホームランを記念して「憧れの選手と1打席対決」が行われました。打席には今年ブレイクした山川選手が登場。シーズンさながらの豪快なスイングをみせてくれました!

他にも「パワプロチャンピオンシップス2017」の全国決勝大会に先駆けて埼玉西武ライオンズの選手同士の対決も行われました。

(9)敵味方にわかれて「L-1 BATTLE 2017 ~獅子剣劇三番勝負~」

 続いての観覧イベント「L-1 BATTLE 2017 ~獅子剣劇三番勝負~」ではTEAM栗山とTEAM中村の二陣営に分かれ、刀を片手に真剣勝負を繰り広げました。総勢49名がフィールドで繰り広げる剣劇は大迫力でした!

勝つには相手の帽子についた風船を割る必要があります。ライナちゃん、シャープな剣撃でした!

結果は大将戦を制したTEAM中村の勝利でした。勝利の立役者は、大将を務めた中村選手の渾身の一振り。

(10) 西武ライオンズ40周年記念事業発表

 2018年、埼玉西武ライオンズはチームとして40シーズン目を迎える記念すべき節目において、「40周年記念事業」を発表しました。具体的には以下の施策が行われます。


(1) 本拠地のボールパーク化のためのドームエリア改修
(2) 育成力強化のための施設改修
(3) 40周年記念イベントの開催


詳しくは下記URLをご確認ください。
http://www.seibulions.jp/40th/

(12)クロージングセレモニー

 「LIONS THANKS FESTA 2017」のクロージングセレモニーでは今シーズン活躍した選手の表彰、そしてチームを今年限りで去る仲間の挨拶が行われました。1年大活躍した選手達には更なる活躍を期待する拍手が、そしてチームに尽くしてくれた仲間たちへの労いの温かい拍手が起きました。

月間MVPに輝いた山川選手・菊池投手、そして1000安打を達成した浅村選手の表彰が行われました。

今季限りで現役引退する鬼崎選手のスピーチ。

(11)選手によるお見送りハイタッチ

 クロージングセレモニー終了後は選手によるお見送りハイタッチが行われました。

ファンの皆さまを見送る準備をする選手達。

中村選手は丁寧にハイタッチしていました。

源田選手は笑顔でファンの皆さまを見送りました!

(13)【まとめ】ファン感謝デーに参加して球団からの想いを感じよう!

 本年度はファン感謝デーのモデルケースとして、埼玉西武ライオンズが開催した「LIONS THANKS FESTA 2017」を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?当日は至る所からファンの皆様への、埼玉西武ライオンズからの愛情を感じることができました。まだファン感謝デーに参加したことながない埼玉西武ライオンズのファンは是非とも、来年は参加してください!


 また皆様、普段、自分が応援しているチームのファン感謝デーに積極的に参加しましょう!今回、ご紹介した埼玉西武ライオンズはもちろん、12球団全てのチームがファンの皆様へ感謝を伝えるための催しが準備されています!


 本記事からファン感謝デーの雰囲気を少しでも感じてもらえれば幸いです。


【取材協力】
株式会社埼玉西武ライオンズ
http://www.seibulions.jp/

【取材・記事執筆・企画立案】
小林英隆

この記事のライター

関連する投稿


「アンダースローとは?」いわゆる下手投げ!

「アンダースローとは?」いわゆる下手投げ!

野球界に数少ないと言われているアンダースロー投手。今年、NPBの代表的なアンダースロー投手だった牧田選手がパドレスに移籍することで、俄然注目が集まっています。そこで、今回は野球界で稀少的なフォームであるアンダースローについてご紹介します!


プロ野球の「助っ人」とは?海を渡ってやってくるヒーロー達!

プロ野球の「助っ人」とは?海を渡ってやってくるヒーロー達!

異国の地からチームを勝利に導くためにやってくる存在、助っ人。漢字ばかりのスコアボードの中にカタカナの名前があると、ついつい期待してしちゃう人も多いのではないでしょうか?今回はそんなプロ野球の助っ人についてまとめていきます。


「投手(ピッチャー)」とは?チームの中心選手!【野球ポジション#6】

「投手(ピッチャー)」とは?チームの中心選手!【野球ポジション#6】

野球は無失点なら絶対に負けることはありません。つまり、打者にボール投げる役割を持つ投手(ピッチャー)がとても重要なポジションだということが分かりますね。今回はそんな重要なポジションである投手についてご紹介します!


仮面女子 猪狩ともかさんが始球式でアンダースローを披露!

仮面女子 猪狩ともかさんが始球式でアンダースローを披露!

9月8日(金)メットライフドームで開催された「埼玉西武ライオンズ VS 北海道日本ハムファイターズ」のカードでの始球式、仮面女子 猪狩ともかさんがアンダースローを披露して球場を沸かせました!


【パ・リーグファン必見!】パ・リーグTVを使ってインターネットで野球中継を楽しもう!

【パ・リーグファン必見!】パ・リーグTVを使ってインターネットで野球中継を楽しもう!

皆様はインターネットでパ・リーグの試合を楽しむことができるパ・リーグTVをご存知でしょうか?パ・リーグTVの使い心地を徹底解剖するため、仮面女子・猪狩ともかさんにレビューしていただきました。猪狩さんは本物の埼玉西武ライオンズファン。パ・リーグを知り尽くした目線でレビューしていただきました。


最新の投稿


ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとプロ野球観戦を楽しむ!

ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとプロ野球観戦を楽しむ!

5月18日(金)、ZOZOマリンスタジアムで絶対直球女子!プレイボールズと野球観戦を楽しむことができる、特別なイベントが開催されました!会場はフィールドテラス・スイート。当日は様々な催しが用意されていて、来場いただいた皆様は存分に楽しまれていました。


特典付き!千葉えりかさん、古田ちさこさんとZOZOマリンでBBQを楽しもう!

特典付き!千葉えりかさん、古田ちさこさんとZOZOマリンでBBQを楽しもう!

6/1(金)、ZOZOマリンスタジアムで、千葉えりかさんと古田ちさこんと野球観戦を楽しみながらBBQを楽しむことができる特別企画チケットが発売されました!対戦カードは千葉ロッテマリーンズ VS 広島東洋カープ。野球女子と共に楽しむ試合観戦と、BBQは特別な想い出を作るのに最適でしょう。


5/18 ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとキャッチボールを楽しもう!

5/18 ZOZOマリンスタジアムでプレイボールズとキャッチボールを楽しもう!

5/18(金)野球をテーマにしたアイドルグループ「絶対直球女子!プレイボールズ」と、ZOZOマリンスタジアムでキャッチボールを楽しむことができることをご存知でしょうか?是非、「キャッチボール&Oマリンシート」を購入して参加しましょう!


「野球」と「伝説の再戦」と「初夏の富山観光」を一気に楽しめる 「高速スライダー号応援バスツアー」

「野球」と「伝説の再戦」と「初夏の富山観光」を一気に楽しめる 「高速スライダー号応援バスツアー」

株式会社 R.E WORKSは、WILLER 株式会社と共同で、伊藤智仁と富山 GRN サンダーバーズを応援するツアー企画「高速スライダー号応援バスツアー~下道では低速で すけど何か~」の提供を開始します