改めて「DH(指名打者)」とは?【野球ポジション#1】

改めて「DH(指名打者)」とは?【野球ポジション#1】

プロ野球ファンでも案外、詳しく知らないDH制度関連のあれこれ。今回は「そもそもDH(指名打者)って何?」という方のために、基礎から解説させて頂きます。日本シリーズも近くDHを導入した試合を見る機会も増えますのでよく知れば、より野球を楽しめること間違いなしです!


 プロ野球ファンでも案外、詳しく知らないDH制度関連のあれこれ。今回は「そもそもDHって何?」という方のために、基礎から解説させて頂きます。日本シリーズも近くDHを導入した試合を見る機会も増えますのでよく知れば、より野球を楽しめること間違いなしです!

(1)DHとは「攻撃専門の選手」のこと

(1-1)DHの役割とは?

 DHとは、「Designated Hitter」の略語で守備には就かず、投手に代わって打席に立つ、選手のことです。日本では、「指名打者」とも呼ばれています。

(1-2)DHに関する様々なルール

 DHとして先発起用された選手は、相手の先発投手と必ず一度対戦し、打席を完了させないといけないという義務が課せられます。また、DH制が採用されているリーグでも、必ずしもDHを起用しなければならないという決まりはありません。試合中には、DH解除をすることが認められており、DHで起用されていた選手を守備に就かせるという戦略を取ることも可能です。しかし、先発起用しなかった場合は、その試合途中からDHを起用することは禁じられています。

(1-3)DH制が採用されているのはパ・リーグだけではない!

 DH制はMLBのア・リーグ、NPBのパ・リーグで採用されているのが有名ですが、他にも、独立リーグや社会人野球、WBCなどの国際試合でも採用されています。DH制は、様々なカテゴリに導入されているのです。

(1-4)2014年のセ・パ交流戦ではユニークな取り組みも

 NPBでDH制が採用されるのは通常ではパ・リーグ、もしくはパ・リーグ球団の主催試合のみです。しかしながら2014年の交流戦では、セ・リーグ球団主催試合のみでDH制が採用されるユニークな試みが行われました。

(2)DHの有無で野球は変わる!

(2-1)DHの有無から生まれるセ・リーグ、パ・リーグの違い

 セ・リーグでは、DH制が採用されていないので、投手も打席に立ちます。やはり、投手は野手に比べ、打撃は期待できません。そこで投手は走者を進めるバントや、投球に専念するためにあえて三振をすることもあります。守備側は、投手の打順を一つの切れ目として計算するので、確実にアウトを取るために投手の前の打者を敬遠して、投手と勝負するなどの作戦を取ることも多いです。逆に、攻撃側は、投手の打順に積極的に代打を起用することもできるので、敬遠策が裏目に出てしまうこともあります。この様にDH制がないリーグでは投手の打席を中心に、様々な駆け引きが楽しむことができます。


 DH制が採用されているパ・リーグでは、9人の野手が並ぶので、投手に代打を起用することは出来ません。どこで先発投手を代え、継投策に入るのか、首脳陣の采配力が試される大きなポイントではないでしょうか。また、DHに入った選手の打撃を見ることができるのも、DH制が採用されているパ・リーグならではの魅力ですね。

(2-2)DHは自由に使える!大谷翔平が好例!

 今、野球界でトレンドとなっている「二刀流」。二刀流ブームを巻き起こした、日本ハム大谷翔平選手は、ドラフト前から投手だけではなく、野手としても評価され、プロに入っても、二刀流の活躍が期待されていました。晴れて入団したのは、DH制が採用されているパ・リーグの日本ハムファイターズ。DHの選手を起用してしまうと、DHを解除するまで投手は打席に立つことは出来ませんが、必ずDHの選手を起用しなくてはいけないという決まりはありません。大谷選手は、今年2017年の10月4日のオリックス戦において、4番投手として先発出場し、投げては9回を2安打10奪三振無失点の完封劇、そして、打っても4打数1安打と決勝点の起点となりました。この様にDHをあえて使わないこともできるので、この先、新たな二刀流の選手が誕生するのが楽しみです。

(3)NPBのDH部門ベストナイン受賞者を紹介!

 勿論、DHも他のポジションと同じく、シーズンで好成績を残した選手1人がベストナインとして選出されます。ここで、近年においてDH部門でベストナインを受賞した選手を紹介させて頂きます。

2012年 W.M.ペーニャ(ソフトバンク)
2013年 M.アブレイユ (日本ハム)
2014年 中村剛也(西武)
2015年 李大浩(ソフトバンク)
2016年 大谷翔平(日本ハム)

一目見ると分かるように、外国人選手が5年で3人受賞と、やはり守備の負担がなく、打撃に集中できるDHは、強打の外国人選手が活躍するポジションとして定着していますね。また、2016年に受賞した大谷選手は、DHとしてベストナインに選出されただけではなく、投手としてもベストナインに選出されています…!二刀流として、投打で結果を残した結果ですね。

(4) DHの活用状況

 DHとして起用される選手は、打撃は光るものがあるが、守備に不安があるという選手が多いのではないでしょうか。または、怪我などで、守備には就けない状態だが、打撃は問題なくプレイできるという選手を起用するという場合もありますね。さらに、DH制があると、疲労困憊の選手の守備の負担を、一時的に減らすためや、同一ポジションを守る選手たちで争いがあっても、総合力で劣っているが、打撃が良い選手を起用することができるなど、様々な起用の選択肢も増えますね。


 プロ野球選手は奥が深く、「守備でリズムを作らないと、打席で良い結果を残せない」というような強打者も存在します。東京ヤクルトスワローズでシーズン本塁打記録を更新したウラディミール・バレンティン選手は、守備につくことで打撃の調子も上げていくタイプと言われています。「強打者=DH」と機械的に当てはめると結果が出ない場合もあるのです。

(5)DHの有無が編成の違いを作り出す

 DH制の有無によってセ・リーグとパ・リーグではチーム編成の違いが生まれています。例えば打撃重視の選手はセ・リーグではレフトの守備につく傾向があると思いますが、パ・リーグでは主にDH。そのためパ・リーグのレフトにつく外野手は守備能力がセ・リーグよりも高い傾向に感じます。

(6)編集後記

 筆者は、この記事を作成していく内に、改めてDH制の素晴らしさに気付くことができました。DH制により、起用の選択肢が増えたことで、魅力的な打撃技術がある選手が埋もれることが少なくなるのは、素晴らしいことですし、DH解除のタイミングなどの駆け引きを楽しむことができるのも、ファン目線から見ると、面白いポイントではないでしょうか。DH制がないセ・リーグでも、投手の意外性のある打撃など、投手が打席に立つことで生まれる面白さというのも勿論あります。この様な着眼点で野球を楽しむのもまた一興ですね。

【記事執筆】
高野昭喜

【企画立案】
田中紫音

※キービジュアル (c)たつや
※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用を禁じます。

この記事のライター

関連するキーワード


DH

最新の投稿


オフシーズンはプレイボールズのLIVEで野球の臨場感を楽しもう

オフシーズンはプレイボールズのLIVEで野球の臨場感を楽しもう

プロ野球はオフシーズンで試合がなくて寂しいですよね。絶対直球女子!プレイボールズが披露してくれるステージを見に行けば、球場が持つ臨場感と同質の興奮を味わえることをご存知でしょうか?2017年12月11日、東京・恵比寿LIQUIDROOMにて単独試合(ワンマンライブ)を開催することで、LIVE会場を野球場に変えました!


「捕手(キャッチャー)」とは?扇の要!【野球ポジション#6】

「捕手(キャッチャー)」とは?扇の要!【野球ポジション#6】

捕手は「扇の要」と呼ばれるほどの重要なポジションです。投球を受けることだけが捕手の仕事ではなく、チームの中心として様々な役割を果されなければならないポジションです。今回は、捕手以外の他の内野手や、外野手とは全く違う捕手の役割をご紹介します!


日本でも導入されるチャレンジ制度(リクエスト制度)を解説!

日本でも導入されるチャレンジ制度(リクエスト制度)を解説!

来季から日本でも導入されるチャレンジ制度(リクエスト制度)。今のうちにチャレンジ制度の歴史や、システムを知ることで、来季のプロ野球をより楽しめるようになること間違いなしです!


「三塁手(サード)」とは?強烈な打球を捌く!【野球ポジション#5】

「三塁手(サード)」とは?強烈な打球を捌く!【野球ポジション#5】

攻守において派手な選手が守るポジションと言われている三塁手を解説します。三塁手は守備の要と言われている二遊間に負けず劣らず重要なポジションであり、様々な役割が存在するのです!


「外野手」とは?攻走守3拍子揃うのが理想!【野球ポジション#4】

「外野手」とは?攻走守3拍子揃うのが理想!【野球ポジション#4】

プロ野球はオフシーズン。来シーズンへの予習も兼ねて改めて「外野手」について紹介します。外野手とは本塁から見て、左側を守る左翼手と右側を守る右翼手、そして左翼手と右翼手の中間地点を守る中堅手といった外野の守備に就く3人の野手のことを指します。