【スポーツと地域振興#1】つば九郎が地元を盛り上げる!

【スポーツと地域振興#1】つば九郎が地元を盛り上げる!

昨今、プロ野球界では地元の地域振興に貢献する運営方式が浸透しつつあります。本記事で紹介する東京ヤクルトスワローズの人気マスコットつば九郎も地元・東京の様々なイベントに積極的に参加して地域に根づいた活動を行っています。本記事では「四谷大好き祭り2017」にゲストとして訪れた姿を取材しました。


(1)プロ野球は地元密着型が浸透傾向

 昨今、プロ野球界では地元の地域振興に貢献する運営方式が浸透しつつあります。一昔前はプロ野球チームといえば親会社の広告塔のようなイメージが強かったのでないでしょうか?しかしながら90年台以降、Jリーグクラブチームを参考に、地元との繋がりを大切にする方針に変更するプロ野球チームが増加傾向です。本記事で紹介する東京ヤクルトスワローズも地元・東京都の様々なイベントに積極的に参加して地域に根づいた活動を行っています。

(2)つば九郎は積極的に地域振興に貢献

 東京ヤクルトスワローズは球団の人気マスコット・つば九郎が活発にイベントに参加することで地域振興に積極的に貢献しています。つば九郎は独特のキャラクター性もあって12球団屈指の人気を誇り、グッズの売上もトップレベルです。ある意味ではスター選手がイベントに参加しているのに等しいと言えるでしょう。

7月に女子プロ野球が明治神宮球場で主催試合を行った際もつば九郎登場!様々な地域のイベントにつば九郎は積極的に参加しています。

(3)地元と球団が共に成長していく

 本記事では2017年10/8(日)に開催された「四谷大好き祭り2017」につば九郎がゲストとして訪れた姿を取材しました。四谷は神宮球場まで歩いていける程すぐ近くということもあり、「お膝元」とも言っても過言ではない地域なので「地元」という言葉がよく似合います。地元を盛り上げ、そしてチームも盛り上げて共生関係を築き上げていこうと東京ヤクルトスワローズが考えている意志が伝わってきました。


 「四谷大好き祭り2017」でつば九郎は13時30分からの場内散策と、16時からのステージイベントで会場を沸かせました。つば九郎のいつものフリップ芸も健在。いつもどおりの独特の間を見せつけてくれました(笑)。

四谷大好き祭り2017当日、つば九郎は多くの来場者に囲まれました!

つば九郎の歩く後に多くの来場者がついていく。

パレードを堪能するつば九郎。見事なフラッグ捌きでした。

差し出された唐揚げを頂くお茶目な一面も人気の秘訣!

四谷大好き祭り2017の会場では様々な飲食物が販売されていました。

つば九郎以外にも様々な催し物で会場が盛り上げられました。

左門公園ステージはもちろん信濃町第5駐車場、信濃町第7駐車場でも様々なイベントが開催されました。

四谷にはこんな居酒屋も!明治神宮球場帰りに行ってみたいですね!

(4)今後も12球団の地域振興を注視していきます

 プロ野球は地上波のテレビ中継が減少傾向ながらも、セ・リーグ、パ・リーグ共に観客動員数は増加傾向。これはプロ野球界が地域振興を強く意識するようになったことが少なからず関係しているでしょう。本記事で取材させていただいた東京ヤクルトスワローズのつば九郎の事例は、モデルケースの1つだとも言えます。今後も12球団の地域振興への取り組みに注視して行きたいと思います。

【取材協力】
東京ヤクルトスワローズ

※本サイトへの許可なく画像・文章などの無断転載、無断引用を禁じます。

この記事のライター

関連する投稿


プロ野球の「助っ人」とは?海を渡ってやってくるヒーロー達!

プロ野球の「助っ人」とは?海を渡ってやってくるヒーロー達!

異国の地からチームを勝利に導くためにやってくる存在、助っ人。漢字ばかりのスコアボードの中にカタカナの名前があると、ついつい期待してしちゃう人も多いのではないでしょうか?今回はそんなプロ野球の助っ人についてまとめていきます。


「二塁手(セカンド)」とは?遊撃手と共にセンターラインを形成! 【野球ポジション#7】

「二塁手(セカンド)」とは?遊撃手と共にセンターラインを形成! 【野球ポジション#7】

皆様は、二塁手(セカンド)にどのようなイメージをお持ちでしょうか?飛んできた打球の処理は勿論、盗塁のベースカバーや、中継プレイのカットマンとして見ることも多いですよね。思い浮かぶシーンが多いということは、それだけ役割も多いということです。今回は、野球において多くの役割を担う二塁手についてご紹介します!


野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

野球の「監督」とは?チームを束ねる存在!

プロ野球界ではシーズンに向けて,高校野球では憧れの舞台である甲子園大会に向けて選手達は日々練習に取り組んでいます。そんな一人一人の選手を束ね、チームを作り、勝利に導く存在である「監督」。今回は他のスポーツとは違う野球監督の仕事,歴代の名将など「野球 監督」について詳しくまとめていきます。


「投手(ピッチャー)」とは?チームの中心選手!【野球ポジション#6】

「投手(ピッチャー)」とは?チームの中心選手!【野球ポジション#6】

野球は無失点なら絶対に負けることはありません。つまり、打者にボール投げる役割を持つ投手(ピッチャー)がとても重要なポジションだということが分かりますね。今回はそんな重要なポジションである投手についてご紹介します!


眼鏡をかけて思う存分野球を楽しもう!

眼鏡をかけて思う存分野球を楽しもう!

「素振りや走り込みはしっかりやっているのに、なぜか全く試合で結果がでない。」そんな悩みの原因は「視力」にあるかもしれません。そんな悩みを解決するために「野球✖眼鏡=ダサい」という、あなたの固定概念を壊します。眼鏡をかけて野球をすることのメリットについて紹介していきます。


最新の投稿


宮田翔子さん オリックス・バファローズ春季キャンプ応援見学ツアーレポート!

宮田翔子さん オリックス・バファローズ春季キャンプ応援見学ツアーレポート!

東京からオリックス・バファローズを応援している宮田翔子さんが「オリックスバファローズ春季キャンプ応援見学ツアー」のレポートを届けてくれました!


「一塁手(ファースト)」とは?攻守においてチームに貢献する主力!【野球ポジション#8】

「一塁手(ファースト)」とは?攻守においてチームに貢献する主力!【野球ポジション#8】

一塁手のイメージとして、強打者を思い浮かぶという方が多いのではないでしょうか。一塁手は、あまり目立ちませんが、守備面でも非常に大きい役割を持っており、一塁手を守る選手は、攻守においてチームに貢献する主力の場合が多いです。そこで、今回はあまり知られていない一塁手についてご紹介します!


【beLEGEND監修!】野球選手必見!プロテインの効果的な飲み方を教えます!

【beLEGEND監修!】野球選手必見!プロテインの効果的な飲み方を教えます!

野球をプレーされている皆様は次のシーズンに向けての身体づくりのため、そして成績向上のためにプロテインの利用を検討されているのではないでしょうか?そこでプロテイン「beLEGEND(ビーレジェンド)」を販売する株式会社リアルスタイルで事業部長を務める上野拓人さんに、効果的なプロテインの飲み方を教えていただきました。


KANSENアプリを広めるお手伝いをしていただける方を大募集!!

KANSENアプリを広めるお手伝いをしていただける方を大募集!!

今回、KANSEN株式会社(以下、弊社)では運営する、プロ野球ニュースアプリ「KANSEN」を広めていただくお手伝いをしていただける方を募集しています。プロ野球界の情報を得ながらスキマ時間で報酬を得るチャンスです。もちろん在宅でお手伝いいただくことができます。


野球選手は食事を大切にする必要があります

野球選手は食事を大切にする必要があります

野球選手にとって、食事はとても重要です。最近では、プロ野球界でも食事運動が盛んになり、「食事で体を作る」ということが重要視される傾向になっています。しかし、何の考えも持たずに、むやみに食事をするだけでは、逆に悪い影響が出てしまう場合もあります。今回は野球選手にとって重要な食事について解説していきます!