最新の投稿


2017年7月15日!体験型野球ゲーム最新作 「レジェンドピッチング」 新登場!

2017年7月15日!体験型野球ゲーム最新作 「レジェンドピッチング」 新登場!

レジェンドベースボール株式会社は、アミューズメント施設向けに導入を進める体験型野球ゲーム「レジェンドベースボール」の最新ラインアップに、省スペース、簡単導入、機動性も高い「レジェンドピッチング(LEGEND PITCHING)」を新たに加えます。この新しい体験型ゲーム機の発売日は2017年7月15日(土)となります。


野球の変化球を学ぶための情報を紹介します!〜握り方から注意点まで!〜

野球の変化球を学ぶための情報を紹介します!〜握り方から注意点まで!〜

変化球は様々な用途で使われます。代表的な例では「空振りを奪う」、「タイミングを外す」、「ゴロを狙う」、「カウントを稼ぐ」でしょう。1つでも多くアウトを稼ぐために投手は変化球を使い分けるのです。そこでは本記事では野球を楽しむ皆様が変化球を習得するための情報・ヒント・注意点を紹介します。


スポーツ業界メディア特化型!記事作成代行サービス開始!

スポーツ業界メディア特化型!記事作成代行サービス開始!

記事が必要だけど「制作する時間がない…」「書き方が分からない…」「どうすればPRに最適か分からない…」。そのような場合はBaseball365編集部にお任せください!


「本物の球を見せてあげたい」レジェンドベースボールに込められた想い

「本物の球を見せてあげたい」レジェンドベースボールに込められた想い

次世代シミュレーション野球ゲーム『レジェンドベースボール』に込められた想いを代表取締役社長・山内恵一氏、スペシャルアドバイザーを務める宮本和知氏と市毛秀隆氏に話して頂きました。



GⅡ全力応援デー!絶対直球女子!プレイボールズがジャイアンツ球場を盛り上げました!

GⅡ全力応援デー!絶対直球女子!プレイボールズがジャイアンツ球場を盛り上げました!

5月21日(日)、野球の楽しさを広めるために活動するアイドル・絶対直球女子!プレイボールズがジャイアンツ球場で開催された横浜DeNAベイスターズとのイースタン・リーグ公式戦を盛り上げました!


野球観戦仲間が見つかる!「KANSEN」の利用マニュアル

野球観戦仲間が見つかる!「KANSEN」の利用マニュアル

iPhoneアプリ・KANSENはカンタン操作で一緒に球場に行く観戦仲間を見つけ出すことができます!本記事では「インストール」「ユーザー登録」「募集」「応募」「円滑に野球仲間を見つける方法」、それぞれに分けて解説します。


ZOZOマリンスタジアムで<[第4回]交流戦セ・リーグ徹底分析スペシャル>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<[第4回]交流戦セ・リーグ徹底分析スペシャル>が開催されました!

2017年6月1日(水)、ZOZOマリンスタジアムで<[第4回]交流戦セ・リーグ徹底分析スペシャル>が開催されました。本イベントはついにはじまった「千葉ロッテマリーンズ VS 阪神タイガース」を題材に統計学者 鳥越規央先生(以下 鳥越先生)が、データを活用してプロ野球を楽しむ方法を教えてくれました。


本格的に野球が楽しめる次世代体験型野球ゲーム・レジェンドベースボール、ついに登場!

本格的に野球が楽しめる次世代体験型野球ゲーム・レジェンドベースボール、ついに登場!

皆様、「天候や人数に左右されることなく室内で本格的な野球を楽しみたい!」と思った経験はないでしょうか?『レジェンドベースボール』はそんな願いを叶えてくれる次世代体験型野球ゲームです!


神宮球場の名物グルメ開発秘話を公開!

神宮球場の名物グルメ開発秘話を公開!

神宮球場で楽しむことができるグルメ開発秘話をインタビューしました。神宮球場はこれまでも「ウインナーのメガ盛り」のような名物が存在しました。近年は選手プロデュースグルメが急増したので、楽しめる名物が更に充実しました。何故、神宮球場での「グルメの楽しみ」が増えたのか?


ZOZOマリンスタジアムで<「データマニア必見」データで楽しむ野球観戦スペシャルパーティー>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<「データマニア必見」データで楽しむ野球観戦スペシャルパーティー>が開催されました!

 2017年5月17日(水)、ZOZOマリンスタジアムで<「データマニア必見」データで楽しむ野球観戦スペシャルパーティー>が開催されました。本イベントは「千葉ロッテマリーンズ VS 埼玉西武ライオンズ」を題材に統計学者 鳥越規央先生(以下 鳥越先生)が、データを活用してプロ野球を楽しむ方法を教えてくれました。


東京近郊でプロ野球応援グッズを購入できるお店を紹介します!

東京近郊でプロ野球応援グッズを購入できるお店を紹介します!

東京都内で実際に手に取りながらプロ野球応援グッズを購入できるショップをご紹介します!ネット通販が発達しても実際に手にとってから購入したいと考えている方も多いと思います。今回、ご紹介する店舗はいずれも試合が開催されていない日でもオープンしていますので来店しやすいです!


【株式会社共同通信デジタル  インタビュー】野球のデータがどのような会社から提供されているのか興味はありませんか?

【株式会社共同通信デジタル インタビュー】野球のデータがどのような会社から提供されているのか興味はありませんか?

テレビ中継などで配信されている野球のデータがどのような会社から提供されているのか興味はありませんか?最近はテレビ中継でも「投手の変化球の使用割合」なども細かく教えてくれますよね。そこでBaseball365はプロ野球のデータ提供を行う株式会社共同通信デジタルに取材をさせていただきました。


ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました!

2017年4月22日、ZOZOマリンスタジアムで<親子・カップルで楽しめる春のデータ観戦入門>が開催されました。このイベントでは「千葉ロッテマリーンズ対オリックスバファローズ」戦を題材に、初心者向けにデータで野球を楽しむ方法を学ぶことができる講座です。


野球部のマネージャーの仕事ってどんなこと?「裏方」の実態を調査!

野球部のマネージャーの仕事ってどんなこと?「裏方」の実態を調査!

野球チームにはマネージャーというチームを支えてくれる裏方の存在が必須ですが、具体的な仕事内容はあまり知られていませんよね。そこでBaseball365では、都立 日野高校の3年生マネージャー・加納藍海さんにインタビューを行いました。


ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

ZOZOマリンスタジアムで<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>が開催されました!

2017年4月5日(水)、<野球で学ぶ統計学入門~学生歓迎ZOZOマリン春期課外講座~>がZOZOマリンスタジアム開催されました。統計学者 鳥越規央先生が野球にまつわる様々なデータをもとにわかりやすく解説してくれました。


 東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

東京都内バッティングセンター特集!野球少年もお父さんも楽しめる!

バッティングセンターでは野球の技術向上は勿論、手軽にストレス発散をすることが出来ます。そこで「硬式球が打てる」「左打席も十分にある」「160kmに挑める」「安い値段で遊べる」「意外性抜群」といった様々な条件にも答えてくれる、東京都内のバッティングセンターをご紹介します。


プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

プロ野球中継をネットで楽しもう!スポナビライブではじまる新しい野球の楽しみ方

「ネットでプロ野球を楽しみたい…」と望まている方に朗報!ソフトバンクがサービス開始をはじめたスポナビライブを利用すればお手持ちのiPhone、iPad、スマートフォン、タブレット、パソコンでプロ野球を楽しむことができるようになります!


プロ野球のユニフォームのこだわりポイントを著名人が紹介!

プロ野球のユニフォームのこだわりポイントを著名人が紹介!

プロ野球観戦に出掛ける際にユニフォームはオススメの応援グッズです。しかし様々な種類が販売されているので「どれを買えばいいか分からない…」とお悩みの方もいらっしゃるのでは?そこでプロ野球ファンを公言する著名人の皆様から、こだわりのユニフォームを紹介していただきました!


横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

横浜DeNAベイスターズが独自開発したオリジナルクラフトビールに込められた想いとは?

昨シーズンから横浜DeNAベイスターズが横浜スタジアムで販売開始したオリジナルクラフトビールをご存知でしょうか?「ベイスターズ・エール」「ベイスターズ・ラガー」の2種類が展開され、確かな評価を集めつつあります。今回、オリジナルクラフトビールに込められた想いに迫るため、球団広報の河村康博様に取材させていただきました。


歴代達成者は名選手揃い!トリプルスリー達成が如何に難しい記録か解説します!

歴代達成者は名選手揃い!トリプルスリー達成が如何に難しい記録か解説します!

2015年、ユーキャン流行語大賞に選出されたこともあり野球ファン以外も「トリプルスリー」という言葉を耳にする機会が増えたのではないでしょうか?このトリプルスリーは達成することが非常に困難な記録なため、誰もが認める名選手も取り逃してきました。